コントロロック 40mg(パントプラゾール)画像

コントロロック 40mg(パントプラゾール)

この系統「プロトンポンプ阻害薬(PPI)」は、他のどの薬よりも、強力に胃酸の分泌をおさえます。
難治性の潰瘍にも優れた効果を発揮します。アモキシシリンおよびクラリスロマイシンと併用により胃潰瘍の原因菌“ヘリコバクター・ピロリ”の除菌にも用います。
※日本ではプロトンポンプ阻害薬(PPI)として ランソプラゾールやオメプラゾールを用いることが多いようです。


製 品 名:
Controloc 40mg
製 造 元:
Nycomed Gmbh
薬効分類:
胃薬
一 般 名:
パントプラゾールナトリウム
日 本 名:
プロトニックス、コントロロック
内 容 量:
14錠/箱
関連商品:
プレバシド(タケプロン)
発送国:
タイ(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

コントロロック(パントプラゾール) の効能

胃の粘膜を丈夫にするお薬です。胃炎や胃潰瘍の治療に用います。
通常、びらん性胃食道逆流症、十二指腸潰瘍、胃潰瘍の治療に用います。

コントロロック(パントプラゾール) の用法用量

1日1回40mgを8週間服用。完治しない場合は更に8週間延長します。
※用法用量は症状により異なります。医師の指示を必ずお守りください。

コントロロック(パントプラゾール) の成分

  • Pantoprazole Sodium 40mg(パントプラゾールナトリウム)

コントロロック(パントプラゾール) 服用し忘れた場合

コントロロック(パントプラゾール) の使用を忘れた場合は、気がついた時点で、できるだけ早く1回分を服用するか、次の服用時使用して下さい。
但し、一度に2回分を絶対に服用しないで下さい。

コントロロック(パントプラゾール) の主な副作用

頭痛、便秘、下痢、眩暈、湿疹、発疹、赤み

コントロロック(パントプラゾール) の注意事項

以下項目に該当する方、または既病歴のある方はコントロロック40mgを使用しないで下さい。
・有効成分・パントプラゾールにアレルギー症状が出る
・妊婦、授乳中、妊娠している可能性がある
・乳幼児、小児
・高齢者

以下項目に該当する方、または既病歴がある方はコントロロック40mgを使用する際、医師と相談して下さい。
・肝機能障害
・カルチノイド腫瘍

その他
・例え同じ症状であっても、他者へ与えないで下さい。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
ルシファックス200mg
ルシファックス200mg
「旅行者下痢症」のための抗生物質です。
シメチジン(サイアミディン)
シメチジン(サイアミディン)
胃酸の分泌をおさえる薬です。胃炎や胃潰瘍の治療に用います。
セルベックスカプセル50mg
セルベックスカプセル50mg
胃粘液の分泌を増加させ、傷んだ胃粘膜の保護や修復を促進します。
モラックス-M
モラックス-M
弱った胃腸の運動を活性化します。一般的に吐き気止めとして処方されています。
キシリモル軟膏(局部麻酔剤)
キシリモル軟膏(局部麻酔剤)
ステロイドと局部麻酔剤が含まれている為、痛みを伴った痔にとても効果があります。
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->