バイトリル画像

バイトリル

幅広い細菌に優れた殺菌力を持った、国内初の犬・猫用ニューキノロン系抗菌剤で主に尿路感染症を治療に使用されます。


製 品 名:
Baytril
製 造 元:
Bayer社
日 本 名:
バイトリル
内 容 量:
50錠/1箱
発送国:
タイ(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
バイトリル(Baytril)50mg 50錠 ¥6,980カートに入れる
バイトリル(Baytril)150mg 50錠 ¥16,800カートに入れる

バイトリルの効果

主にバイトリルは犬・猫の尿路感染症を治療するお薬として使用されます。

バイトリルの特徴

・グラム陽性菌やグラム陰性菌などの幅広い細菌に対し、有効成分エンロフロキサシンがすばやく感染組織に移行し、 優れた治療効果を発揮します。
・バイトリル錠は、50mg錠と150mg錠の2タイプ。ペットの体重や投与方法に適したmgが選択可能です。

【有効菌種】
ブドウ球菌属、レンサ球菌属、腸球菌属、大腸菌、クレブシエラ属、エンテロバクター属、プロテウス属、シュードモナス属、ステノトロホモナス・マルトフィリア、アシネトバクター・カルコアセティクス

バイトリルの使用年齢

●犬は12カ月齢以上。
●猫は開始および使用年齢に制限ありません。

(ニューキノロン系抗生物質は、大量投与により成長期の関節軟骨の生成を阻害することがわかっているため、 生後12ヶ月未満の犬猫への投与を避けるようにとされています。 ただし実際には通常の使用量でそのような副作用がでることはあまりないので、普通に使用されていることも多いです。)

バイトリルの用法

1日1回体重1kg当たり有効成分エンロフロキサシンとして以下の量を経口投与する。
●犬/5~10mg
●猫/5mg

バイトリルの副作用

嘔吐、食欲不振、過敏症、結晶尿、めまい等。

バイトリルの注意事項

・動物用です。子供の手の届かない場所に保管して下さい。
・バイトリルは要指示医薬品であるので獣医師等の処方せん・指示により使用すること。
・バイトリルの投与期間は原則として7日以内とし、14日までの追加投与は慎重に行うこと。7日間の投与で症状の改善が認められない場合、処方を再検討すること。

⇒ その他の抗菌剤・抗生物質はコチラからご購入ができます。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)
ご注文からお届けまでの流れ
EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
バイトリル(Baytril)50mg 50錠 ¥6,980カートに入れる
バイトリル(Baytril)150mg 50錠 ¥16,800カートに入れる

会員のお客様

マイページ(ログイン)
カート金額
---- 円
保有ポイント
ログインで表示
現在の会員ランク
ログインで表示
無料会員登録でランクが上がるほどお得にお買いものができます
買い物カゴを見る
まだ会員でない方
会員登録で500ポイントプレゼント
新規会員登録