ダイクロトライド画像

ダイクロトライド

尿量を増やすことで、血圧を下げる薬です。
高血圧による様々な疾患を予防します。


製 品 名:
DICHLOTRIDE
製 造 元:
Merck Sharp & Dohme
薬効分類:
利尿剤
一 般 名:
ヒドロクロロチアジド
日 本 名:
ダイクロトライド錠
内 容 量:
100錠/10シート
発送国:
タイ(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

ダイクロトライド50mg 10シート(100錠) ¥4,500カートに入れる

ダイクロトライド の効能

高血圧症 (本態性、腎性等)、悪性高血圧 心性浮腫 (うっ血性心不全)、腎性浮腫、肝性浮腫、月経前緊張症、薬剤 (副腎皮質ホルモン、フェニルブタゾン等) による浮腫

ダイクロトライド の作用

ダイクロトライドは、高血圧症の血圧を下げる薬です。
体内の余分な塩分や水分を尿として排出することで減らし、血圧を下げます。
高血圧の改善により、脳卒中、心臓病、腎臓病などの発生リスクを軽減します。
ダイクロトライドは、日本で処方されることの少ないチアジド系の利尿薬ですが、海外ではよく処方され寿命を延ばす臨床結果もでています。

ダイクロトライド の用法用量

通常、ヒドロクロロチアジドとして1回25~100mgを1日1~2回経口服用してください。
ただし、高血圧症に用いる場合には少量から服用を開始して徐々に増量すること。また、悪性高血圧に用いる場合には、通常、他の降圧剤と併用すること。

【飲み忘れた場合】
気がついたときに1回分を飲んでください。ただし、次の通常飲む時間が近い場合は、忘れた分は飲まないで1回分を飛ばしてください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。

ダイクロトライド の副作用

だるい、めまい、ふらつき、立ちくらみ、低カリウム血症(だるい、筋力低下、動悸、便秘)など。

ダイクロトライド の注意事項

  • 糖尿病、通風、腎臓病、肝臓病、動脈硬化症、高カルシウム血症、高齢者は本剤の服用を注意してください。
  • 飲み合わせの悪い薬が多くあります。必ず服用中の薬や服用を検討している薬がある場合は医師に相談してください。
  • 服用期間中はアルコールを控えてください。
  • 定期的に血液検査を受けてください。
  • 服用後、危険をともなう機器操作(車の運転など)は避けてください。

ダイクロトライド の禁忌

下記条件に該当する方は本剤を使用できません。

  • 尿がまったくでない
  • 急性腎不全の
  • 重い腎臓病
  • 重い肝臓病
  • 糖尿病
  • 痛風

⇒ その他の循環器系の薬はコチラからご購入ができます。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)
ご注文からお届けまでの流れ
ダイクロトライド50mg 10シート(100錠) ¥4,500カートに入れる
カテゴリーランキング
1位
14,000
フレティック 40mg/500mg
「むくみ」をとり、血圧を下げるお薬です。浮腫や高血圧症のほか、心不全の治療にも用います。 ※ラシックスのジェネリック薬です。
\14,000
2位
2,910
ラシックス40mg
作用の強い利尿剤で、おもに浮腫(むくみ)の治療に用います。
\2,910
3位
5,800
サムスカジェネリック15mg/30mg
うっ血性心不全や肝硬変によって発生するむくみを改善する医薬品です。
\5,800
4位
2,200
ヒドロクロロチアジド25mg
穏かな効き目のチアジド系利尿剤です。むくみ改善に!
\2,200
5位
8,630
アトルリップ錠
世界で一番利用されている高コレステロール血症治療剤「リピトール」のジェネリック。
\8,630
この商品を買った人はこんな商品も買っています
ノルバスク
ノルバスク
全世界で一番利用されている降圧剤です。心臓や体の血管を広げて血流を改善し、血圧を下げます。
\15,800
トラセミド(Tor)10mg
トラセミド(Tor)10mg
心不全や腎臓・肝臓が原因によって起こるむくみを改善する医薬品です。
\3,600
テノーミン
テノーミン
β遮断薬(ベータブロッカー)という系統の血圧を下げる薬です。
\5,700
ヒデルギン FAS 4.5mg
ヒデルギン FAS 4.5mg
高血圧症の人の血圧を下げる循環改善薬です。
\6,440
スチュゲロン25mg
スチュゲロン25mg
血管弛緩作用のあるシンナリジンを含有。酔い止めやスマートドラッグ、脳循環障害に。
\2,000