アクティベル画像

アクティベル(女性ホルモン剤)

HRT(hormone replacement therapy)女性ホルモン補充療法 閉経前後における女性ホルモン(エストロゲン)減少を主原因とする様々な体の変調や障害〈更年期障害〉を緩和する目的で、エストロゲン補充療法として使用されます。
また骨粗鬆症治療の効果もあるといわれています。


製 品 名:
Activelle
製 造 元:
Novo Nordisk
薬効分類:
女性ホルモン剤 (女性ホルモンを増やす)
一 般 名:
エストラジオール吉草酸エステル1mg
ノルエチステロン0.5mg
関連商品:
エストロモン
発送国:
タイ(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

アクティベル(女性ホルモン剤)の関連の薬があります。

アクティベルの効能

主に更年期に生じる女性ホルモンの減少に伴う心身のさまざまな症状を和らげるための女性ホルモン剤です。

閉経期が近づく更年期には女性ホルモンの減少が加速し、ホルモンバランスの乱れによる心身の不調が見られるようになります。
これはどうしても避けられないものですが、その症状を女性ホルモン剤で和らげることができます。
更年期障害の症状には個人差があるため、辛い症状が続く場合にアクティベルは役立ちます。
なお、女性ホルモンの減少は骨の密度も低下させ、骨粗しょう症のリスクを高めます。
この女性ホルモン剤アクティベルはその予防にも役立ちます。

アクティベルの用法用量

1日1タブレットの服用ですが、ホルモン療法では体への影響をよく見極めたうえで服用していくことが求められるため、経過を見ながら判断していくことになります。
そのためにも定期的に検査を受けて医師の判断を仰ぎましょう。

アクティベルの成分

Estradiol (エストラジオール)・・・1mg。
Norethisterone acetate(ノルエチステロン)・・・0.5mg。

アクティベルの副作用

主な副作用では吐き気や嘔吐、乳房の痛み、頭痛、不正出血、件高い、腹痛、視力障害、むくみ、膣分泌物の過剰などが挙げられます。
なお、乳がんや子宮がん、血栓性静脈炎、肺塞栓症、甲状腺などに異常を抱えている人、妊娠中・授乳中の人の使用には適しません。

エストロモン

この商品を買った人はこんな商品も買っています
プロベラ5mg(黄体ホルモン)
プロベラ5mg(黄体ホルモン)
合成プロゲステロン
プリモルトN(黄体ホルモン)
プリモルトN(黄体ホルモン)
ノルエチステロン(黄体ホルモン剤)
※月経周期変更薬
プロベラ錠10mg
プロベラ錠10mg
合成プロゲステロン
アナドリン10mg
アナドリン10mg
筋肉増強で有名な「アナバー」と同成分で、筋肉量の増加や筋肉の強化に効果的に作用します!
オキシトシン・ラブ(愛情ホルモン)
オキシトシン・ラブ(愛情ホルモン)
愛情に密接に関わる魅惑のホルモン。恋やビジネスをサポート!
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->