アジスロマイシン(マキシスラル) 250mg/500mg画像

アジスロマイシン(マキシスラル)250mg/500mg

アジスロマイシン(マキシスラル)は抗生物質ジスロマック錠のジェネリックです。真菌・細菌・マイコプラズマ・クラミジアなどの治療に用いられます。


製 品 名:
Maxithral 250mg/500mg
製 造 元:
UCB India Pvt. Ltd
薬効分類:
マクロライド系抗生物質
一 般 名:
アジスロマイシン
日 本 名:
アジスロマイシン
内 容 量:
6錠/箱(250mg) |3錠/箱(500mg)
発送国:
シンガポール(ePac便:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

アジスロマイシン(マキシスラル)250mg/500mgの先発の薬があります。

アジスロマイシン(マキシスラル)250mg/500mgの関連の薬があります。

アジスロマイシン(マキシスラル) 特徴

マキシスラルはマクロライド系抗生物質のジスロマック錠のジェネリック医薬品です。同成分のアジスロマイシンを主成分とするため、同程度の効果が期待できます。
マキシスラルは厚生労働省の承認を受けた医薬品ではありませんが、個人輸入でので入手が可能です。

マクロライド系は、幅広い菌種に対して治療効果を発揮する抗生物質です。
有効成分「アジスロマイシン」が、細菌のタンパク質の合成を阻害する働きによって、菌の繁殖を妨げます。
具体的には、真菌(カビ)・細菌・マイコプラズマ・クラミジアなどの治療に用いられる薬です。

組織内に長くとどまり、作用時間が非常に長い抗生物質となります。
1日1回3日間の服用で、ほかの同類薬を1週間~2週間服用した場合と、同等の効果を得ることができます。

先述の通り、先発医薬品のジスロマックと同成分であり、いろいろな細菌に有効ですので、呼吸器や耳鼻科をはじめとした各科で広く使用されています。
のどの痛みや発熱などを伴う風邪にも処方される抗生物質です。

本来、一般的なウィルス性の風邪には無効ですが、細菌による二次感染時やその予防のために用いられます。
また、通常は歯科医の治療が必要な歯周病などの治療にも用いられます。

アジスロマイシン(マキシスラル) 用法用量

アジスロマイシン(マキシスラル)は、短期に効果が現れる特徴があります。

成人は1日1回、500mgを服用します。3日で1クールです。
もしくは、1日1回250mg服用(6日クール)で使用します。

子宮頸管炎の場合は1000mgを目安に服用してください。
詳細は掛かり付けの医師に必ずご相談下さい。

アジスロマイシン(マキシスラル) 副作用

アジスロマイシン(マキシスラル)は、副作用が少なくアレルギー反応が出る方も少ないのが特徴となります。
一般的にいわれる副作用については、食欲不振、悪心、嘔吐などが挙げられます。

アジスロマイシン(マキシスラル) ご注意

胃腸薬と同時に服用すると、吸収が悪くなる場合があります。
心疾患・肝機能・腎機能がある方はアジスロマイシン(マキシスラル)を服用することができません。特に高齢の方の場合には注意が必要です。
アジスロマイシン(マキシスラル)は、前述しましたように作用時間が非常に長いため、短期間の服用でも効果が長時間持続するのが特徴となります。
他の医薬品を使用している・治療中の病気がある方は医師にご相談ください。
子供の手の届かない涼しい場所で保管してください。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
カーネステン膣用クリーム20mg
カーネステン膣用クリーム20mg
カーネステン膣用クリーム20mgは、カンジダに有効なクリームタイプのお薬です。カンジダの原因となる真菌への増殖抑制・殺菌効果があります。
クラリス錠500mg
クラリス錠500mg
グラム陽性菌・ピロリ菌・クラミジア菌に対する抗生物質
ヴァギシン膣錠
ヴァギシン膣錠
抗生物質剤クロラムフェニコールに抗真菌剤ナイスタチンを配合した膣錠で、カンジダ膣炎の他にトリコモナスやさまざまな細菌の膣炎に作用する膣錠です。
ジスロマック細粒
ジスロマック細粒
クラミジア・トラコマティスによる尿道炎・子宮頸管炎が初めて単回経口投薬で治療可能になりました。
アモキシシリン250mg
アモキシシリン250mg
細菌を殺菌する薬です。細菌が原因の色々な病気に用います。
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->