クラリチン画像

クラリチン

クラリチンは第2世代抗ヒスタミン剤と呼ばれており、副作用の軽減と効き目に即効性・持続性を兼ね備えています。また、花粉症やアトピー性皮膚炎の治療に効果的です。


製 品 名:
Clarityne 10mg
製 造 元:
シェーリング・プラウ
薬効分類:
抗アレルギー薬
一 般 名:
ロラタジン 10mg
日 本 名:
クラリチン錠
内 容 量:
10錠 / 箱
関連商品:
クラリチンシロップ(花粉症治療薬)
ジェネリック:
ローセディン
発送国:
タイ(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
香港(REG配送:発送完了から10-14日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

クラリチンの効能

アレルギー性鼻炎、じんましん、アトピー性皮膚炎に伴うそう痒 など

クラリチンの作用

クラリチンは広く抗アレルギー薬に分類される「ヒスタミンH1拮抗剤」です。
クシャミ、鼻水などのアレルギー性鼻炎やアトピー性皮膚炎などに有効です。 有効成分のロラタジンがアレルギー症状の原因であるヒスタミンの受容体をブロックすることによって作用します。
また、クラリチンは従来の抗ヒスタミン剤に比べ、眠気や口の渇きの副作用が軽減されています。
さらに、効き目は服用30分後からと即効性があり、ヒスタミンH1拮抗薬持続性があるため1日1回の服用ですむことが特徴です。

クラリチンの用法用量

通常、成人にはロラタジンとして1回10mgを1日1回食後に経口投与する。
なお、年齢・症状により適宜増減する。
通常、7歳以上の小児はロラタジンとして1回10mgを1日1回、食後に経口服用する。

クラリチンの一般的注意

  • 腎臓・肝臓の疾患をお持ちの方や高齢者、てんかんのある方はクラリチンを服用する前に必ず医師に相談してください。
  • クラリチンと抗生物質のエリスロマイシン(エリスロシン)、胃の薬のシメチジン(タガメット)との併用に注意してください。
  • 十分な効果が得られるまでに数日かかる場合があり、花粉症では、事前に効果を高めておく為、花粉の飛び始める直前から服用開始することがあります。

クラリチンの主な副作用

倦怠感 など

この商品を買った人はこんな商品も買っています
シングレア
シングレア
喘息の予防と長期治療のための新しいタイプの薬です。
ザジテン点眼液
ザジテン点眼液
アレルギーの原因となるヒスタミンや炎症物質の作用を抑え、目のかゆみや充血などの症状を改善します。
ムコソルバン
ムコソルバン
痰の切れをよくするお薬です。また,鼻汁を出しやすくします。
ジルテックジェネリック(Hitrizin)
ジルテックジェネリック(Hitrizin)
ジルテックジェネリックは即効性が高く、持続時間の長い抗アレルギー薬です。くしゃみや鼻水などに効果があります。
テルファスト
テルファスト
アレルギーによるクシャミ、鼻水、じんま疹、皮膚のカユミなどに有効で、花粉症に使われることもあります。
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->