クラリナーゼシロップ(鼻炎の治療)画像

クラリナーゼシロップ(鼻炎の治療)

クラリナーゼシロップは、アレルギーや風邪によるくしゃみ、鼻水、鼻づまり、涙目、目のかゆみなどの症状を緩和。服用後の眠気が少なく速効性に優れた医薬品です。


製 品 名:
Clarinase Syrup
製 造 元:
シェーリング・プラウ
薬効分類:
鼻炎用内服薬
一 般 名:
ロラタジン 5mg
硝酸プソイドエフェドリン 60mg/5ml中
日 本 名:
クラリナーゼシロップ
発送国:
タイ(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

クラリナーゼシロップ(鼻炎の治療)の効能

アレルギー性鼻炎 ・風邪の鼻炎症状

クラリナーゼシロップ(鼻炎の治療)の作用

クラリナーゼシロップはアレルギー性鼻炎や花粉症などアレルギー性疾患に有効な薬です。 シロップタイプで錠剤や粉薬の服用が苦手な方や子供にも最適です。 有効成分のロラタジンがアレルギー発症の原因とも言えるヒスタミンと受容体との結合をブロックしアレルギー症状の発生を抑制します。 他のアレルギー薬と違い、余計な中枢神経抑制作用や抗コリン作用が抑えられており、眠気や口渇などの副作用が軽減されています。 また、比較的速効性があり服用してから30分~60分ほどで聞き始めます。さらに、持続性もあり、1日1回の服用で済む特徴もあります。

クラリチンシロップ(花粉症の治療剤)の用法用量

6才以上(体重30kg以上): 1回5ml(ティースプーン1杯)を1日 2回(朝・夕)服用する。 6才以上(体重30kg以下): 1回2.5ml(ティースプーン1/2杯)を1日 2回(朝・夕)服用する。 【飲み忘れ】 気がついたときにすぐに飲んでください。ただし、次に飲む時間が近いときは、1回とばしてください。2回分を一度に飲んではいけません。

クラリナーゼシロップ(鼻炎の治療)の主な副作用

眠気、倦怠感、めまい、頭痛、頭重感、口渇、腹痛、吐き気 など ※副作用は少ないほうです。

クラリナーゼシロップ(鼻炎の治療)の一般的注意

・腎臓、肝臓に疾患がある方は本剤の服用前に医師に相談してください。 ・高齢の方、てんかんの方は本剤の服用前に医師に相談してください。 ・抗生物質のエリスロマイシン(エリスロシン)、胃の薬のシメチジン(タガメット)との併用は避けてください。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
新型インフルエンザ マスク
新型インフルエンザ マスク
細菌遮蔽率(BFE)99%の高い防塵性能【鼻部分フレキシブルタイプのマスク】
リノコートアクア鼻用
リノコートアクア鼻用
アレルギー性鼻炎から季節性の鼻炎まで対応する点鼻スプレーです。
エキナックス(エキナセア)
エキナックス(エキナセア)
エキナセアはハーブの一種で、人間の免疫機能を高め、ウィルスなどから体を守ってくれる
ベネトリン 吸入
ベネトリン 吸入
喘息のほか、気管支炎などにも使用される吸入の気管支拡張剤です。
クラリチン
クラリチン
効き目が長く、眠気や口の渇きの副作用が軽減されたヒスタミンH1拮抗薬
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->