商品の詳しい情報や症状の原因など、様々なお役立ち情報や専門用語をご紹介

TOP 知って得するコラム

女性ホルモン増やすサプリについて

      2015/05/29

更年期障害に女性ホルモン増やすサプリ

女性の場合、閉経の前後10年間を更年期といい、女性ホルモンの急激な減少からホルモンバランスが崩れ、のぼせや冷え、動悸や不眠、焦燥感、肩こりや腰痛といったさまざまな不快な症状が現れる「更年期障害」があらわれます。

女性ホルモン増やすサプリについて

症状の強さには個人差があり、ほとんど自覚症状を感じない人から仕事や生活に支障をきたすほど重い人までさまざまです。
その症状は単なる疲労と一見区別がつきにくいため、ついつい我慢してしまったり、人に相談できずに悩んでいる人も少なくありません。
こういった症状を改善するためには、その原因となっている女性ホルモンの減少に対処しなくてはなりません。
たとえば、女性ホルモン増やすサプリを使用してホルモンバランスを整える方法があります。
女性ホルモンを増やすサプリはどうやって選んだらいいのでしょうか?
まず、成分についてです。
女性ホルモンを増やすサプリに入ってある成分として有名なのが、「プラセンタ」や「ブラックコホシュ」、「レッドクローバー」、「大豆イソフラボン」、「マカ」などがあります。
サプリメントなので作用は穏やかですが、副作用の心配がないので安心して服用ができますね。

ただ、女性ホルモンを増やすサプリを服用してもまったく効かない、症状が良くならない方はどうすればいいのか。
副作用の不安もあると思いますが、症状がひどい場合は漢方や医薬品(ホルモン補充療法(HRT))で治療する方法もあります。
漢方やホルモン剤などの医薬品は副作用のリスクはあるものの作用がしっかり感じることができ、一番治療としては効率がいいです。

医薬品(ホルモン補充療法(HRT))で「プレマリン」やジェネリックの「エストロモン」などがあります。
日本で「プレマリン」はよく処方されております。
ジェネリック薬「エストロモン」は「プレマリン」と効果は同じで、その効果・特徴は女性ホルモンのうちエストロゲン(卵胞ホルモン)を補い、ホルモンバランスを整える作用がある、ということです。

女性に多い骨粗鬆症もエストロゲンの減少と深い関わりがあるため、エストロモンを服用してエストロゲンを補うことで骨粗鬆症の治療にも効果が期待できます。

「用法用量」は、成人で1日に0.625mg~1.25mgを摂取しますが、年齢や症状により調整が必要です。膣炎や機能性出血がある場合は、1日に0.625mg~3.75mgを服用します。

「副作用」としては、乳房に張りや痛みを感じたり、吐き気・嘔吐、食欲不振、あるいはむくみや体重増加などがみられることもあります。

このような症状があらわれたらすぐに医師の診察を受けましょう。
また、ごくまれにですが血栓症を起こすこともあるため、医師の診断を定期的に受けるようにしましょう。

「注意事項」は、使用にあたって用法用量を必ず守ること、また医師の指導の下で服用し、個人の判断で服用量を増減したり急に服用を停止したりしないことです。
この注意事項が守られない場合、ホルモンバランスが乱れて健康を害することがあるので注意が必要です。

本来は更年期障害改善のために作られた薬なので、用法用量をきちんと守って服用する必要があります。

■T.O.PではSSLのセキュリティ機能を採用は勿論、海外発送商品は全て送料が無料です!
プレマリンの個人輸入はこちら
⇒プレマリンのジェネリック薬 エストロモンの個人輸入はこちら
⇒パッチ剤でかぶれるという方に~エストロジェルの個人輸入はこちら

エストロモン

 - ホルモン剤

  関連記事

プレマリンの効能や副作用について
プレマリンの副作用について

プレマリンの気になる副作用について プレマリンは卵胞ホルモンが主体となった、いわ …

エストロジェルで胸をサイズアップ
エストロジェルで胸をサイズアップ

エストロジェルの使用方法と胸のサイズアップについて 塗りこむだけで体内に女性ホル …

プレマリンとルトラールについて
プレマリンとルトラールについて

プレマリンとルトラールについて プレマリンもルトラールも女性ホルモンを補う目的で …

プレマリンで不妊治療?
プレマリンで不妊治療?

プレマリンと不妊治療の関連性について 赤ちゃんが欲しいけれど、なかなかできない。 …

女性化を切望している男性にはエストロモン
女性化を切望している男性にはエストロモン

女性化を切望している男性にはエストロモンについて エストロモンは、女性ホルモンを …

女性ホルモン剤 プレモンについて
女性ホルモン剤 プレモンについて

プレモンは、女性ホルモンでも価格No.1とも言えるほど安価な点が特徴です。 エス …

ハイレスで女性化する方法
ハイレスで女性化する方法

ハイレスで女性化してしまう!? 男性ホルモンを抑える薬として認知度が高い 「スピ …

エストロモンの正しい飲み方
エストロモンの正しい飲み方

女性ホルモンが摂取できるエストロモンの飲み方 更年期障害や卵巣の病気には女性ホル …

エストロモンの副作用について
エストロモンの副作用について

エストロモンの副作用を理解して効果的な治療を エストロモンとは性ホルモンとして働 …

エストロモンを通販・個人輸入で購入する際のポイント
エストロモンを通販・個人輸入で購入する際のポイント

エストロモンを個人輸入業者から通販で購入する時の注意点 加齢からくる更年期障害で …