オトマックス画像

オトマックス

諸外国において犬の外耳炎治療における第一選択薬として愛用されている外耳炎薬オトマックス。


製 品 名:
Otomax
製 造 元:
Schering-Plough社
主 成 分:
硫酸ゲンタマイシンクロトリマゾール吉草酸ベタメタゾン
日 本 名:
オトマックス7.5g
内 容 量:
7.5g/本(投薬補助器付)
発送国:
タイ(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

オトマックスの特徴

オトマックスは、諸外国において犬の外耳炎治療薬における第一選択薬として愛用されているお薬です。
外耳炎は、犬の外耳道(穴から鼓膜までの間)にカビや細菌が感染し炎症を引き起こす病気です。
頭をよく振ったり、耳を頻繁にかく、嫌な臭いがするなどの症状が見られたら外耳炎の可能性があります。

有効成分は、皮膚や耳の細菌感染症に対して有効な広域抗生物質<硫酸ゲンタマイシン>、広いスペクトルを持つ抗真菌剤<クロトリマゾール>、強力な消炎作用のある<吉草酸ベタメタゾン>です。

オトマックスの用法用量

下記量のオトマックスを、1日2回、片方ずつ耳の外耳道に塗りこみ軽くマッサージします。
●体重15kg未満/4滴
●15~24kg未満/6滴
●24kg以上/8滴


※外耳内の異物や耳垢などは、非刺激性の洗浄液で取り去り耳をよく洗浄してください。
※治療部位に生えている余分な毛は引き抜いてください。
※外耳道内における薬液の拡散を図るため、オトマックスの投与後は耳を耳道に沿って軽くマッサージしてください。

オトマックスの使用上の注意

・鼓膜の損傷している犬には投与しないでください。
・聴覚毒性のある薬剤との併用を行わないでください。
・ダニの寄生を認める場合及び耳道を閉塞する疾患がある犬には投与しないでください。
・3ヵ月未満の犬に対する安全性は確立していないので、使用を避けてください。
・妊娠又は妊娠している可能性がある犬には使用しないでください。

【投与者に対する注意】
・本剤が皮膚に付着した場合には、石鹸等を用いて直ちに水洗いして下さい。
・妊娠又は妊娠している可能性がある者は慎重に使用してください。
・ヒトへのクロトリマゾールの投与により、まれに蕁麻疹及び皮膚の全身炎症が生じることが報告されています。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
Nutri-plus-gel ニュートリプラスゲル
Nutri-plus-gel ニュートリプラスゲル
動物用高エネルギーサプリメント
クロミカルム20mg
クロミカルム20mg
ワンちゃんの分離症治療の薬で唯一許可されているクロミカルム20mg。
オプティケア(オプティミューン)
オプティケア(オプティミューン)
日本のオプティミューン(シクロスポリン眼軟膏)と同成分の犬用眼軟膏。
【SLEEKY】ペット用ブラシ
【SLEEKY】ペット用ブラシ
ペットの毛を痛めることなく、やさしくブラッシングできるブラシ。ペットに優しく安全です
ナチュラルビー点眼薬
ナチュラルビー点眼薬
犬のドライアイや結膜炎、角膜潰瘍、進行疾患による角膜の着色に。
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->