リクセン600mg画像

リクセン600mg

有効成分はセフェム系抗生物質のセファレキシンです。 細菌性感染症を引き起こす病原性細菌の増殖を抑えて症状を改善する作用があり、食事に砕いて混ぜて与えることもできます。


製 品 名:
Lixen600mg
製 造 元:
Virbac社
日 本 名:
リクセン600mg
内 容 量:
1箱(7錠)
発送国:
香港(REG配送:発送完了から10-14日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
リクセン600mg 1箱(7錠) [香港発送] ¥3,200¥3,320カートに入れる
リクセン600mg 2箱(14錠) [香港発送] ¥5,500¥5,720カートに入れる
リクセン600mg 3箱(21錠) [香港発送] ¥7,400¥7,690カートに入れる

リクセン600mgの特徴

リクセン600mg(ペット用用)の特徴は、犬や猫の細菌皮膚感染症や傷や腫瘍を含む皮下組織感染症、腎炎や膀胱炎を含む尿路感染症に適応する細菌性抗生物質です。
また、セフェム系抗生物質のセファレキシンを有効成分とする抗生物質です。
リクセン600mgは犬や猫の好む味の錠剤タイプのセファレキシン錠となっています。
ペットの尿路感染症は、尿路の細菌が増殖することにより起こり、尿の回数が増えたり、お腹を触ると痛がり、尿がたまって脹れたりすることがあります。
そのまま放っておくと腎臓まで炎症がおよび全身性の疾患になる恐れがあります。
リクセン600mgはそんな犬猫の尿路感染症に役立つ薬ですが、他に傷や腫瘍を含む皮下組織感染症に対する備えとして役立つ薬です。

リクセン600mgの用法用量

使用方法としては、犬や猫が好む飲みやすい味の錠剤なので砕いて食事に混ぜてあげるなどすると良いでしょう。
授乳中や妊娠中の犬猫にも使用することが可能です。
1日に2回、体重1kgに対して15mgもしくは1日に1回、体重1kgに対して30mgを服用させます。

犬の表在性皮膚炎の治療:最低15日間
犬の深在性皮膚炎の治療:最低28日間
猫の皮膚・皮下組織の感染症(傷や膿瘍)の治療:5日間
犬・猫の尿路感染症の治療:14日間

リクセン600mgの副作用

・副作用の例として、治療中の猫に一時的な嘔吐や軟便がみられたという報告がされています。
・腎機能の弱っている犬や猫はセファレキシンの排泄が低下することから、血中濃度が上がる場合もあります。その際にはリクセンの投与量の減量とともに腎毒性のある抗菌剤を使わないように注意してください。
・体重1kg未満の子犬や子猫に対してリクセンの使用は避けてください。

リクセン600mgのご注意

注意事項として、体重1kg未満の子犬や子猫に対してのリクセンの使用は避けること、肝機能の弱っている犬猫はセファレキシンの排泄が低下することから、血中濃度が上がる場合もありその際には投与量の減量とともに腎毒性のある抗菌剤を使わないよう注意しましょう。
保管する場合は、室温で管理し、熱や光、湿気から守るようにしましょう。

⇒ その他の抗菌剤・抗生物質はコチラからご購入ができます。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)
ご注文からお届けまでの流れ
EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
リクセン600mg 1箱(7錠) [香港発送] ¥3,200¥3,320カートに入れる
リクセン600mg 2箱(14錠) [香港発送] ¥5,500¥5,720カートに入れる
リクセン600mg 3箱(21錠) [香港発送] ¥7,400¥7,690カートに入れる
close
期間限定セール