クラブロックス画像

クラブロックス  

皮膚感染症や細菌性腸炎、口内炎、軟部組織感染症、呼吸器感染症の治療に。 ペットへの毒性が低く、使用における安全性が高いとされています。


製 品 名:
ClavuloxPalatableDrops
製 造 元:
Pfizer社
主 成 分:
アモキシシリン、クラブラン酸
日 本 名:
クラブロックス15ml
内 容 量:
15ml/箱
発送国:
香港(REG配送:発送完了から10-14日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

クラブロックスの特徴

クラブロックス(ペット用)は、表在性・深在性膿皮症などの細菌性皮膚炎、歯肉炎を含む口内炎、尿路感染症、呼吸器感染症などの治療に際して、非常に高い効果を期待することが可能です。
細菌細胞壁合成阻害作用を持つ<アモキシシリン>と、耐性菌によって産生されるβ(ベータ)ラクタマーゼを不活にする<クラブラン酸>とが組み合わされた抗生物質の合剤です。

グラム陽性菌だけでなく、大腸菌やサルモネラ菌などのグラム陰性菌にまでおよぶ広い抗菌スペクトルを有し、胃酸に対する安定性や腸管からの吸収率も良好です。
さらに耐性菌を産生するβラクタマーゼによる分解作用を受けにくくなっていることから、その殺菌作用は耐性菌をも含めています。
クラブロックスは動物細胞にはない細菌細胞独自の細胞壁を標的として作用するペニシリン系抗生物質に属するため、ペットに対する毒性が低く、安全に用いることができるという特徴をも有しています。 

クラブロックスの用法用量

・14mlの水を加えてよく振ってください。
・1日2回、体重1kgにつき12.5mg(1mL/5kg)の投与が推奨されています。
・小動物に対する適切な投与量として、ドロッパー1滴にクラブロックス2.5mgが含まれているのを目安とします。従って体重1kgにつき5滴投与するのが一般的なガイドラインとして推奨されています。
・一般に5~7日間、あるいは症状の消滅から48時間後まで使用を継続してください。

クラブロックスの注意事項

・服用する期間は症状や体重によって異なります。獣医の指示に従って使用してください。
・投与前にはよく振ってから使用してください。
・本剤を保存する場合は25℃以下に調整された、乾燥した場所に保存してください。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
リクセン600mg
リクセン600mg
犬・猫が飲みやすい味のセファレキシン錠です。主に尿路感染や膿皮症などの感染症に用いられます。
オーバックス 22.7mg
オーバックス 22.7mg
犬・猫用ニューキノロン系抗菌剤です。尿路感染など幅広い細菌感染症に。
クリンベット25mg
クリンベット25mg
外傷、膿瘍、歯牙感染などの治療に用いられる、リンコマイシン系抗生物質です。
クラベット500(400mg+100mg)
クラベット500(400mg+100mg)
犬や猫の皮膚病、腸炎、呼吸器の感染、口腔感染(歯肉炎)などに効果を発揮します。
バイトリル
バイトリル
幅広い細菌に優れた殺菌力を持った、国内初の犬・猫用ニューキノロン系抗菌剤で主に尿路感染症を治療するお薬
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->