ロスリシン画像

ロスリシン(ルリッド錠のジェネリック)


製 品 名:
ROthricin 150mg
製 造 元:
サイアム
薬効分類:
ニキビ治療薬
一 般 名:
ロキシスロマイシン
日 本 名:
ロスリシン錠
発送国:
タイ(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

ロスリシン(ルリッド錠のジェネリック)の関連の薬があります。

ロスリシン(ルリッド錠のジェネリック薬)の効能

適応菌種
アクネ菌、 ブドウ球菌属、レンサ球菌属、肺炎球菌、モラクセラ(ブランハメラ)・カタラーリス、肺炎マイコプラズマ(マイコプラズマ・ニューモニエ)

適応症
表在性皮膚感染症、深在性皮膚感染症
慢性膿皮症、ざ瘡(化膿性炎症を伴うもの)
リンパ管・リンパ節炎、咽頭・喉頭炎、扁桃炎、急性気管支炎、肺炎、中耳炎
副鼻腔炎、歯周組織炎、歯冠周囲炎、顎炎

ロスリシン(ルリッド錠のジェネリック薬)の作用

ロスリシンは、マクロライド系抗生物質 ルリッド錠のジェネリック医薬品です。
ロスリシンの成分ロキシスロマイシンは高い抗菌力と安全性を持っており、害を及ぼす細菌のたんぱく質合成を阻害し菌の繁殖を防ぎます。
ニキビ(アクネ菌)に抗菌力があり、炎症を伴うニキビ(ざ瘡)に適応されます。
また、多くの種類の細菌に効果があることから皮膚感染症以外にも泌尿器感染症や呼吸器感染症など幅広く使用されています。

ロスリシン(ルリッド錠のジェネリック薬)の用法用量

1日量300mg(力価)を2回に分割し、経口投与する。

ロスリシン(ルリッド錠のジェネリック薬)の主な副作用

吐き気、胃痛、下痢 など

この商品を買った人はこんな商品も買っています
イトラゾール
イトラゾール
頑固な爪の水虫「爪白癬」を治療する内服薬です。※スポラルのジェネリック薬です。
トラネミック 250mg/500mg
トラネミック 250mg/500mg
シミや肝斑の発生を抑えてくれるトランサミンのジェネリック医薬品!
プロトピック軟膏
プロトピック軟膏
皮膚の免疫系の働きを低下させて炎症を鎮めるアトピー皮膚症状を改善する治療薬です
ラミシールジェル
ラミシールジェル
ラミシールジェル はべトつかない、サラッとした使い心地のよいジェルです。特にびらん(ジュクジュク)タイプの患部に向いています
アリストコートクリーム
アリストコートクリーム
炎症性の病気や免疫系の病気、アトピーなどアレルギー性の症状に広く使用されるステロイド剤。
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->