マクダームプラス15g画像

マクダームプラス15g

主に皮膚感染症や炎症などの疾患の改善に用いられるクリームです。
カンジダや水虫などに効果があり、効果が強いため短期で一気に治すことが期待できます。


製 品 名:
Macderm+ 15g
製 造 元:
Healing Pharma
薬効分類:
皮膚炎(湿疹・かぶれ・かゆみ)
一 般 名:
クロベタゾールプロピオン酸エステル 0.05%,オフロキサシン 0.75%,オルニダゾール 2%,テルビナフィン塩酸塩 1%
内 容 量:
15g / 本
発送国:
香港(REG配送:発送完了から10-14日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

マクダームプラス15gの特徴

マクダームプラス15gは、主に皮膚感染症や炎症などの疾患の改善に用いられるクリームです。カンジダや水虫などに効果があります。
有効成分のクロベタゾールプロピオン酸エステル、オフロキサシン、オルニダゾール、テルビナフィン塩酸塩が含まれています。

【クロベタゾールプロピオン酸エステル】
ステロイド剤の一種で、日本でも安全性の高い成分です。

【オフロキサシン】
ニューキノロン系抗菌薬であり除菌作用に優れています。

【オルニダゾール】
ニトロイミダゾール系に属する抗原虫薬であり、寄生虫による症状などを除去します。

【テルビナフィン塩酸塩】
日本国内でも処方されるラミシールクリームにも含有される抗真菌剤のことであり、水虫などによる症状を除去する働きがあります。

マクダームプラス15gの成分

クロベタゾールプロピオン酸エステル 0.05%
オフロキサシン 0.75%
オルニダゾール 2%
テルビナフィン塩酸塩 1%

マクダームプラス15gの用法用量

患部に適量を塗布してください。
効果が強い薬ですが、短期で一気に治すという意味で有効となります。

マクダームプラス15gの副作用

副作用としては、塗った後に刺激感や肌のひび割れが生じる可能性があります。
さらには紅斑・毛嚢炎・指の痺れ・皮膚萎縮などの症状が現れる場合もあるため肌の異常を感じた場合は使用を中止して医師の診断をお受けください。

マクダームプラス15gの注意事項

本剤は、海外製であるため日本人には合わない可能性があります。
そのため、最初は様子見をしながら使用してください。
現在服用中の薬やサプリメントなどがある場合、妊婦や授乳中に該当する場合は、使用前に医師に相談するようにしましょう。

また、本剤は外用としてのみ使用できます。
目の周りに使用はしないでください。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
デルモベートクリーム
デルモベートクリーム
炎症による腫れや赤みをおさえ、かゆみや痛みをやわらげ、 湿疹やアトピー性皮膚炎をはじめとした皮膚症状に使用されるクリームです。
ロスリシン(ルリッド錠のジェネリック)
ロスリシン(ルリッド錠のジェネリック)
マクロライド系抗生物質でアクネ菌に抗菌力があり、炎症を伴うニキビ(ざ瘡)に適応されます。 ※ルリッドのジェネリック薬です。
アリストコートクリーム
アリストコートクリーム
炎症性の病気や免疫系の病気、アトピーなどアレルギー性の症状に広く使用されるステロイド剤。
トラボコートクリーム
トラボコートクリーム
皮膚科処方の殺真菌成分「硝酸イソコナゾール」を配合した水虫治療薬です
トップコートクリーム0.1%
トップコートクリーム0.1%
国内でも処方されるフルメタクリームと同成分のステロイド!
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->