ファモジン20mg/40mg(ガスター錠と同成分)画像

ファモジン20mg/40mg(ガスター錠と同成分)

ファモジンは日本のガスター錠と同成分です。日本ガスター10の強力版で、過剰に分泌した胃酸をコントロールして胃痛、胸やけ、もたれ、むかつきに優れた効果を発揮。
有効成分のファモチジン(Famotidine)の働きにより、胃の粘膜のヒスタミン受容体(H2)を遮断することで胃酸の分泌を抑え、一般的にはH2拮抗薬、H2ブロッカーとよばれています。
胃酸の分泌を強力に抑制することで胃腸の治療を早め、痛みを和らげる効果も期待でき、鎮痛剤などのほかの薬による胃荒れを防ぐのにも良いとされています。
2014/6/27 商品名や錠数が変更になりました。(前:ファムタック)


製 品 名:
Famodin20mg/40mg
製 造 元:
Sandoz
薬効分類:
胃薬
一 般 名:
ファモチジン
日 本 名:
ファモチジン(ガスター錠)
内 容 量:
20mg(60錠/箱)
40mg(30錠/箱)
関連商品:
ファド40
発送国:
香港(REG配送:発送完了から10-14日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

ファモジン(ガスター錠と同成分)の効能

胃潰瘍、十二指腸潰瘍、吻合部潰瘍、
上部消化管出血(消化性潰瘍、急性ストレス潰瘍、出血性胃炎による)、
逆流性食道炎、Zollinger-Ellison症候群など

ファモジン(ガスター錠と同成分)の用法

通常、成人は20mgを1日2回(朝食後、夕食後または就寝前)に服用します。また、40mgを1日1回(就寝前)に服用することもできます。

  • 疾患や年齢・症状により適宜増減します。
  • 必ず指示された服用方法に従ってください。
  • 飲み忘れた場合は、1回とばして次の服用時間まで飲まないでください。
  • 絶対に2回分を一度に飲んではいけません。

ファモジン(ガスター錠と同成分)の副作用

副作用は少ないほうです。
人によっては、肝機能値に異常があらわれたり、便秘がちになったりします。ごくまれですが、不安感や無気力感、混乱や幻覚、けいれんなど精神神経系の副作用を生じる可能性があります。とくに、もともと腎臓の悪い人や高齢の人は注意してください。

特異な副作用として、白血球や血小板が減少する血液障害も知られています。
そのほか、肝障害、腎炎、皮膚障害などの報告もあります。これらは、きわめてまれな副作用ですが、定期的な検査でチェックする必要があります。

ファモジン(ガスター錠と同成分)の注意事項

他の医薬品やサプリメントを同時に服用する場合は、必ず医師または薬剤師にご相談下さい。
こちらの商品を服用後に、気分が悪いなど体に異常を感じた場合は、すぐに服用をやめて下さい。
以下の点をよくお読みになってからお申し込み下さい。

  • 効果には個人差があります、あらかじめご了承ください。
  • 特別な治療を受けている方、他の医薬品を服用中の方は、ご使用前に医師・薬剤師に必ずご相談下さい。
  • 妊娠または授乳中の方、18歳未満の方はご使用しないで下さい。
  • お子様の手の届かない場所に保管して下さい。
  • 開封後は涼しい直射日光を避けて保管して下さい。
  • 何か違和感が生じましたら服用を直ちに止め、かかりつけの医師などにご相談下さい。
  • 医薬品、サプリメントはお客さまの自己責任にてお使いいただけますよう、よろしくお願いいたします。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
ラニジン(ザンタックと同成分)
ラニジン(ザンタックと同成分)
ザンタックのジェネリック薬品。胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃炎などの治療に。
ルシファックス200mg
ルシファックス200mg
「旅行者下痢症」のための抗生物質です。
シメチジン(サイアミディン)
シメチジン(サイアミディン)
胃酸の分泌をおさえる薬です。胃炎や胃潰瘍の治療に用います。
ブスコパン
ブスコパン
ブスコパンは胃炎や下痢、胆管炎、胆石などによる腹痛に広く用いられる鎮けい剤です。
ムコスタ
ムコスタ
胃の粘膜を丈夫にして、胃酸に対する抵抗力を高め、胃炎や胃潰瘍を治療するお薬です。
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->