ガチブル点眼液0.3%5ml画像
今だけ!新商品5%OFF

ガチブル点眼液0.3%5ml

耐性菌を作りにくいと言われているニューキノロン系の抗生剤です。
主に眼瞼炎、涙嚢炎、麦粒腫、結膜炎、瞼板腺炎、角膜炎、手術後の細菌殺菌などに効果を発揮します。


製 品 名:
GatibluEyeDrops
製 造 元:
Lupin Ltd.
薬効分類:
目薬
一 般 名:
ガチフロキサシン水和物
日 本 名:
ガチブル点眼液0.3%5ml
内容量:
5ml/本
発送国:
香港(ePac便:発送完了から10-14日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
ガチブル点眼液0.3% 1本(5ml) [香港発送] ¥2,200¥2,090カートに入れる
ガチブル点眼液0.3% 2本(10ml) [香港発送] ¥3,000¥2,850カートに入れる
ガチブル点眼液0.3% 3本(15ml) [香港発送] ¥3,800¥3,610カートに入れる

ガチブル点眼液0.3%5mlの特徴

ガチブル点眼液は結膜炎、ものもらいや、手術後の細菌殺菌などに効果を発揮し、最近のDNA合成を阻害する抗生作用があります。

有効成分のガチフロキサシン水和物は、幅広い抗菌作用があるため様々な感染症治療に使われる抗生物質です。
ものもらいでまぶたが腫れる症状や、充血、痛みや痒みを伴って症状が進む事で、赤みや腫れ、痛みなどが強くなり腫れますが、ガチブル点眼液を使用する事で、殺菌作用で症状を改善する事が期待されています
結膜炎は細菌感染によって起こるもので、黄色ブドウ球菌や表皮ブドウ球菌に感染したことで起こる眼病で、免疫力が低下していると感染するリスクも高くなるので小さい子供や高齢者は注意が必要です。
結膜炎やものもらいや角膜炎などに効果を発揮して、既存の同系薬剤と比べて耐性菌を作りにくい目薬でニューキノロン系の抗生作用があります。
結膜炎などの他にはブドウ球菌属、肺炎球菌、インフルエンザ菌、アクネ菌などにも効果を発揮します

ガチブル点眼液0.3%5mlの成分

ガチフロキサシン水和物:0.3% w/v

ガチブル点眼液0.3%5mlの用法用量

通常、1回1滴を1日3回点眼してください。
症状により多少増減します。

眼科周術期の無菌化療法の場合、通常、手術前は1回1滴、1日5回、手術後は1回1滴、1日3回点眼して下さい

ガチブル点眼液0.3%5mlの副作用

副作用として下記症状が報告されております。
・目の刺激感、目の痒み、目のかすみ、目のゴロゴロ感、痛み、眩しく感じる、涙が出る、蕁麻疹、鼻水、充血、目の周りの炎症、結膜炎、結膜出血など
このような症状が現れましたら、医師の診察を受けるようにして下さい。

ガチブル点眼液0.3%5mlの注意事項

開封後は30日以内にご使用ください。 キノロン系抗菌剤に対して過敏症の既住歴がある方は使用しないで下さい。
本剤が残った場合は破棄して下さい。
他の容器に移し替えを行わないで下さい。
コンタクトレンズを装着する方は、本剤を使用して5分間は間隔をあけて下さい。

⇒ その他の目の薬はコチラからご購入ができます。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)
ご注文からお届けまでの流れ
close
期間限定セール
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->