ピモジド2mg画像

ピモジド2mg

ピモジドはオーラップという製品名でも販売されている抗精神薬です。心の不調や不具合を調整する薬で神経の高ぶりや不安感をしずめ気持ちを穏やかにする効果があり、統合失調症や子供の自閉症の治療にも使用されています。


製 品 名:
Mozep-2
製 造 元:
Intas Pharmaceuticals Ltd
薬効分類:
抗不安・不眠改善薬
一 般 名:
ピモジド
日 本 名:
ピモジド
内 容 量:
100錠 / 箱
発送国:
香港(REG配送:発送完了から10-14日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
ピモジド2mg 1箱(100錠) [香港発送] ¥3,800カートに入れる
この商品を買った人はこんな商品も買っています
ラミタックス(ロゼレムジェネリック)
ラミタックス(ロゼレムジェネリック)
「ロゼレム」のジェネリックで身体を睡眠に適した状態に移行させ、自然な眠りをもたらします。
\5,300
アンザック20mg(プロザックジェネリック)
アンザック20mg(プロザックジェネリック)
プロザックのジェネリック医薬品です。副作用が少なく、うつ病やパニック障害に用いられます。
\4,500
アクセプタ
アクセプタ
アクセプタはADHD治療薬ストラテラのジェネリック薬です。
\3,400
ジプレキサ 5mg/10mg
ジプレキサ 5mg/10mg
【成分】 olanzapine (オランザピン)
\16,800
フルナイト2mg
フルナイト2mg
ルネスタと同じエスゾピクロンが主成分の睡眠誘導剤です。少量で効果的に作用します。
\3,400

フルナイト2mgの口コミ効果

評価4 4点  クチコミ数[件]

クチコミを書いて50ポイントゲット!クチコミをかく!

Kevin22さん
評価4
メンタルケアのお薬なのですが、飲み続けても副作用がほとんどありません。大きめの箱を買っているのですが、1錠の単価が安いのもメリットではないでしょうか。個人で輸入をしているのですが、スピーディーに発送をしてくれるのも、ありがたい点ではないでしょうか。
2018/06/20
Dirtyさん
評価5
仕事で気分が落ち込んだときにはこの薬を使って乗り越えています。人間関係で落ち込んだときには、何もしたくなくなるのですが、ピモジドを飲むと気分が明るくなります。今では気分転換を上手に出来るようになって、仕事でもいい結果を残すことが出来ています。個人輸入で簡単に入手出来るので、無くなる前に購入して在庫を切らさないようにしています。
2018/06/09
ベルギーチョコさん
評価3
仕事やプライベートなどで強い不安を感じたりすると気持ちが酷く落ち込むことがあります。数年前からピモジドを服用しています。これを服用するきっかけになったのがインターネットで個人ブログを閲覧した時でした。ピモジドを個人輸入している人のブログ記事を閲覧していたら、興味を持ったので試しに個人輸入してみました。実際に服用してみると、強い不安を感じなくなってきました。そのおかげで今では仕事もプライベートも順調です。
2018/05/24
カモメさん
評価4
心の不調を改善してくれるお薬です。何をしても落ち着きがなくなってしまったり、不安感が強くなってしまうことがありましたが、服用してからは心が穏やかになり、落ち着きを取り戻すことが出来ました。心の不安感も無くなり、安定した生活を送ることが出来る様になりました。
2018/04/27
モンモンもんきちさん
評価4
新しい薬は1日2回のものが多く、ピモジドは1日1回で効果が感じられるところがいいです。眠気も少ないですし、体重があまり増えないので助かります。昔に比べ、個人輸入で手軽にお薬を購入することができるようになりました。これからも個人輸入で購入したいと思います。
2018/04/12
続きを表示

ピモジド2mgの効能・特徴

ピモジドは他にもオーラップという製品名でも販売されている抗精神薬です。

ピモジドは、心の不調や不具合を調整する薬です。
神経の高ぶりや不安感をしずめ気持ちを穏やかにする効果があり統合失調症や子供の自閉症の治療に使用 されています。
病名にかかわらず強い不安や緊張感、気分の停滞などいろいろな精神状態の改善に用います。
また、ピモジドは脳内の情報伝達の混乱を改善し、また自閉性障害を改善する作用もあります。
意思の疎通をよくしたり自発性を上げ、社会性を取り戻し情緒の安定を図ります。

ピモジド2mgの成分

ピモジド2mg

ピモジド2mgの用法用量

●成人の場合
1日1回朝の服用ですが、2~3回に分けて服用する場合もあります。
最初は1~3mgから始め9mgが限度です。
また、小児の場合6mgが限度となっております。

ピモジド2mgの副作用

副作用として、手の震え、体のこわばり、眠気、口の渇き、尿がでにくい、目のかすみ、涎などが認められておりますが、いずれも重篤化することはほとんんどありません。
しかしまれに抗精神薬を服用している場合悪性症候群という重篤な副作用を起こすことがあります。
これは高熱が出て、体のこわばりやうまく話せないというような症状が現れます。
このような、症状が出た際は直ぐに医師の診察を受けてください。
持病をお持ちの方や、他の医薬品を服用中の方は、医師に相談のうえ、本剤を服用ください。

ピモジド2mgの注意事項

用法用量を守って服用ください。
本剤は、他の薬との相互作用を起こしやすいため、服用前に必ず医師に相談の上、服用下さい。
心臓病、パーキンソン病、うつ病がある場合は本剤を服用しないようにして下さい。

⇒ その他のこころ・脳機能の薬はコチラからご購入ができます。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)
ご注文からお届けまでの流れ
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->