フルオキセチン10mg画像

フルオキセチン10mg

うつ病や強迫性障害に効果があり、落ち込んだ気分を改善して憂うつ状態を解消します。
急激の変化がなく、効果がゆっくり表れるため、依存性も低くなっています。
1週間から2週間で効きはじめ、効果が出るのが早いという特徴があります。


製 品 名:
Flunil-10
製 造 元:
Intas Pharmaceuticals Ltd.
薬効分類:
抗不安・不眠改善薬
一 般 名:
フルオキセチン
日 本 名:
フルオキセチン
内 容 量:
100錠 / 箱
発送国:
シンガポール(ePac便:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

フルオキセチン10mgの効能・特徴

フルオキセチンは抗うつ剤の一種であり、SSRIの一つです。

効果・特徴としてセロトニンの再取り込みを阻害することでシナプスとシナプスの間の神経伝達物質の濃度を高めることができ、セロトニンが作動するための伝達を増やすことで負の膜を作り出すことにより、神経伝達物質が好感されることを遮断します。
内因性のうつ病や強迫性障害に効果があり、落ち込んだ気分を改善して憂うつ状態を解消します。急激の変化がなく、効果がゆっくり表れるため、依存性も低くなっています。
ほかの抗うつ剤は効果が出始めるまでに2週間から1か月ほどかかりますが、フルオキセチンは1週間から2週間で効きはじめ、効果が出るのが早いという特徴があります。

フルオキセチン10mgの成分

塩酸フルオキセチン10mg

フルオキセチン10mgの用法用量

●成人の場合
大うつ病性障害、強迫性障害の場合は1日2錠で1日6錠まで
神経性過食症は6錠
ただし日本国内での適用がない為、使用時には医者、薬剤師にご相談ください。

フルオキセチン10mgの副作用

副作用として食欲が低下するおそれがあり、体重が減少する可能性もあります。
服用した初期症状として不安感や無気力感、焦燥感が出ることもあります。
服用を続けることで数日で初期の副作用は症状がおさまります。
起立性低血圧や鎮静作用を引き起こすことはありません。
使用中に異常を感じた際は服用を中止し、医師の診察を受けてください。

フルオキセチン10mgの注意事項

用法用量を守って服用ください。
本剤服用中は、車の運転、危険を伴う機械の作業は行わないで下さい。
本剤服用中にアルコール飲むと、効果が強くなりますので、アルコールはお控え下さい。
妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。

※下記の方は服用を控えてください。
・本剤の成分又はフルオキセチン対し過敏症の既往歴のある方。
・メトプロロールを使用している方。
・急モノアミン酸化酵素阻害薬を使用している方。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
ベルソムラ15mg/20mg
ベルソムラ15mg/20mg
日本でも処方される不眠症治療薬!日本製のため安心して服用できます。
リスパダール 1mg/2mg
リスパダール 1mg/2mg
【成分】 Risperidone (リスペリドン)
デパケン
デパケン
一般に気分安定薬と言われるお薬で、各種てんかんの治療、躁うつ病・躁病の躁状態を抑える作用があります。
アナフラニール
アナフラニール
【成分】 clomipramine hydrochloride (塩酸クロミプラミン)
アーカリオン200mg
アーカリオン200mg
アーカリオンは、疲れや長期記憶力、大脳皮質の代謝機能に働きかけます。
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->