オングリザ画像

オングリザ

II型糖尿病に効果を発揮する、新しい作用機序の糖尿病治療薬です。


製 品 名:
Onglyza5mg
一 般 名:
サクサグリプチン5mg
製 造 元:
Bristol Myers Squibb Made in India
薬効部類:
糖尿病治療薬
日 本 名:
オングリザ5mg
内 容 量:
28錠 / 箱
関連の薬:
アバンディア
発送国:
香港(REG配送:発送完了から10-14日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
オングリザ5mg 1箱(28錠) ¥5,400カートに入れる
オングリザ5mg 2箱(56錠) ¥9,980カートに入れる
この商品を買った人はこんな商品も買っています
コルヒチン
コルヒチン
痛風の発作を抑える薬です。そのほか、べーチェト病にも応用されます。
\5,500
ゾコール
ゾコール
HMG-CoA リダクターゼ(還元酵素)阻害物質で、血液中のトリグリセリド値とコレステロール値を下げるために使われます。
\9,200
XANDASE(アロプリノール錠)100mg
XANDASE(アロプリノール錠)100mg
ザイロリックのジェネリック薬です。痛風や高尿酸血症の治療に広く用いられています。
\6,500\6,175
ダオニール
ダオニール
スルフォニル尿素系糖尿病治療薬です。インスリンの分泌を増やすことで血糖値を降下させます。
\3,100
コルチン(コルヒチンのジェネリック)
コルチン(コルヒチンのジェネリック)
コルヒチンのジェネリック薬です。高尿酸血症や痛風を改善。
\3,700

コルチン(コルヒチンのジェネリック)の口コミ効果

クチコミを書いて50ポイントゲット!クチコミをかく!

オングリザ特徴

オングリザは糖尿病の治療薬です。
新しいタイプの糖尿病治療薬で、さまざまな病気を引き起こす食後の高血糖状態を抑制します。

オングリザ効能

オングリザはインスリン分泌を助けるホルモンの血中濃度を上昇させ、血糖値を降下させます。

有効成分サクサグリプチンがグルカゴン様ペプチド-1(GLP-1)の分解酵素であるジペプチジル・ペプチダーゼ-4(DPP-4)を阻害することによって血糖値上昇抑制作用を示します。

オングリザ用法用量

通常、1日1錠(5mg)を経口服用します。

例外として中度から重度の腎機能障害を患っている患者、及び腎臓病の最終段階(CrCl 50 mL/min)の患者、ケトコナゾールなどの強いチトクロムP450 3A4/5 (CYP3A4/5)を服用している患者は1日1錠(2.5mg)の服用が推奨されています。

【飲み忘れについて】
飲み忘れた場合は、気がついた時にできるだけ早く飲んでください。
ただし、次に通常に服用する時間が近い場合は飲まずに、次の服用時間から1回分飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。

オングリザの副作用

上気道感染、尿路感染、めまい、リンパ球減少、発疹、頭痛など

オングリザ基本的注意

《併用禁止》

以下の薬との併用はできません。
  • アタザナビル、ネルフィナビル、サキナビル(抗HIV薬)
  • クラリスロマイシン
  • インジナビル、リトナビル(プロテアーゼ阻害剤)
  • イトラコナゾール(抗真菌薬)
  • ネファゾドン(抗うつ剤)
  • テリスロマイシン(マクロライド系抗菌薬)

《本剤を使用できない方》

  • サクサグリプチンに対しアレルギーがある方
  • I型糖尿病(体内でインスリンの産出をしないタイプ)の方
  • 糖尿病性ケトアシドーシス(糖尿病の急性合併症)の方
  • 妊娠および授乳中の方
  • 18歳未満の方

⇒ その他の生活習慣病の薬はコチラからご購入ができます。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)
ご注文からお届けまでの流れ
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->