生活習慣病の薬

海外で販売している生活習慣病の薬の一覧。安心後払いOKで生活習慣病の薬なら・サポートします。

カテゴリーランキング
1位
4,200
リピトール錠
世界で一番利用されている高コレステロール血症治療剤です。
2位
9,600
クレストール錠
リスタチン系のコレステロール低下薬です。
3位
8,700
ベイスン0.3mg/0.2mg
「αグルコシダーゼ阻害薬」、または「食後過血糖改善薬」と呼ばれる、従来の血糖降下薬とは異なる新しい部類の糖尿病治療薬です。
評価4(13)
4位
4,570
フェブタズ
通風治療薬フェブリク錠のジェネリック薬です。
5位
7,200
アデヌリック80mg(フェブリクジェネリック)
フェブキソスタットを主成分とするフェブリクのジェネリック医薬品で高尿酸血症に効果があります。
評価4(20)

糖尿病の薬

グルコファージ
グルコファージ
糖の代謝を促進することで血糖値を下げる薬です。肥満型の2型糖尿病(インスリン非依存型糖尿病)に用います。
評価0(10)
アクトス
アクトス
インスリンに対する体の感受性を高める作用をします。おもに、2型糖尿病(インスリン非依存型糖尿病)に用います。
ジャヌビア
ジャヌビア
危険な低血糖も無く、副作用も軽いと言われている糖尿病治療薬です。
評価5(1)
ダオニール
ダオニール
スルフォニル尿素系糖尿病治療薬です。インスリンの分泌を増やすことで血糖値を降下させます。
アマリール
アマリール
インスリン分泌促進作用は比較的おだやかで、低血糖症のリスクが少ないと期待される糖尿病治療用薬です。
ベイスン
ベイスン
「αグルコシダーゼ阻害薬」、または「食後過血糖改善薬」と呼ばれる、従来の血糖降下薬とは異なる新しい部類の糖尿病治療薬です。
評価0(13)
アバンディア
アバンディア
2型糖尿病の原因の一つであるインスリン抵抗性を直接改善し、内因性のインスリンの作用を高め、高血糖を是正する経口血糖降下剤です。
オングリザ
オングリザ
II型糖尿病に効果を発揮する、新しい作用機序の糖尿病治療薬です。

痛風治療薬

アロリック
アロリック
尿酸を減らす薬で、痛風や高尿酸血症の治療に広く用いられています。 ※ザイロリックのジェネリック薬です。
評価5(1)
ザイロリック
ザイロリック
尿酸を減らす薬で、痛風や高尿酸血症の治療に広く用いられています。
コルヒチン
コルヒチン
痛風の発作を抑える薬です。そのほか、べーチェト病にも応用されます。
コルチン(コルヒチンのジェネリック)
コルチン(コルヒチンのジェネリック)
コルヒチンのジェネリック薬です。高尿酸血症や痛風を改善。
フェブタズ(フェブリクジェネリック)
フェブタズ(フェブリクジェネリック)
通風治療薬フェブリク錠のジェネリック薬です。
ザンダース
ザンダース
ザイロリックのジェネリック薬です。痛風や高尿酸血症の治療に広く用いられています。
アデヌリック80mg(フェブリクジェネリック)
アデヌリック80mg(フェブリクジェネリック)
フェブキソスタットを主成分とするフェブリクのジェネリック医薬品で高尿酸血症に効果があります。
評価0(20)

高脂血症の薬

クレストール
クレストール
リスタチン系のコレステロール低下薬です。
ゾコール
ゾコール
HMG-CoA リダクターゼ(還元酵素)阻害物質で、血液中のトリグリセリド値とコレステロール値を下げるために使われます。
リピトール
リピトール
世界で一番利用されている高コレステロール血症治療剤です。
メバロチンジェネリック
メバロチンジェネリック
メバロチンのジェネリック医薬品で、肝臓のコレステロール合成を阻害して血液中のコレステロールを低下させ、高脂血症を治療するお薬です。
評価0(16)

肝機能改善

シリマリン140mg
シリマリン140mg
肝臓の保護やサポート、再生に作用します。アルコールからも肝臓を守ってくれます!
評価5(1)

カテゴリーコラム