ポスティノール画像

ポスティノール(ノルレボと同成分)

ポスティノールは、日本ではノルレボという商品名で承認されている緊急用の避妊薬(アフターピル)です。


製 品 名:
Postinor0.75mg
製 造 元:
GEDEON RICHTER Ltd.
一 般 名:
レボノルゲストレル
日 本 名:
ポスティノール0.75mg、ノルレボ
内 容 量:
2錠/1箱
発送国:
シンガポール(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
追加★ポスティノール 1箱(2錠) ¥2,000カートに入れる
値下★ポスティノール 3箱(6錠) ¥4,600¥3,600カートに入れる
値下★ポスティノール 10箱(20錠) ¥8,900¥7,200カートに入れる

ポスティノール(ノルレボと同成分)の関連の薬があります。

ポスティノール(ノルレボと同成分)の特徴

ポスティノール(ノルレボと同成分)は、避妊をしていない性交の後72時間以内に服用することで、妊娠を防ぎます。
例えば、コンドームの破損や不適切な使用の場合や、ベッサリーの破損や廃棄や途中で外れた場合、性交の中断での失敗や生殖期の間違った計算や子宮内避妊器具の損失や除去といった場合や、ホルモン避妊薬の3回以上の飲み忘れなど事情により避妊できなかった際の望まない妊娠といった場合にポスティノールは妊娠防止として使われます。

ポスティノール(ノルレボと同成分)の用法用量

ノルレボと同様、まず1錠を性交後72時間以内に服用します。
その後もう1錠を最初に服用してから12時間後に服用します。
できれば48時間以内に最初の1錠が服用できると良いでしょう。

※ポスティノール(ノルレボと同成分)は、月経周期の中のいつにおいても使用が可能です。

ポスティノール(ノルレボと同成分)の副作用

副作用として、嘔吐に出血障害に頭痛や疲労やめまいや胸の圧痛などが報告されているようです。

ポスティノール(ノルレボと同成分)の使用上の注意

  • もしもポスティノール(ノルレボと同成分)を服用後2時間以内に嘔吐してしまった場合は、再度服用する必要があります。
  • 1ヶ月に4錠以上の服用はしないようにしてください。

⇒ その他の女性用医薬品はコチラからご購入ができます。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)
ご注文からお届けまでの流れ
EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
追加★ポスティノール 1箱(2錠) ¥2,000カートに入れる
値下★ポスティノール 3箱(6錠) ¥4,600¥3,600カートに入れる
値下★ポスティノール 10箱(20錠) ¥8,900¥7,200カートに入れる

ポスティノール(ノルレボと同成分)の口コミ効果

クチコミを書いて50ポイントゲット!クチコミをかく!

カテゴリーランキング
1位
3,800
トリキュラー28
自然なホルモン分泌パターンに似せて薬の総含有量を低く抑えている段階型三相性の低用量ピルです。
\3,800
2位
5,090
マーベロン
国内処方のマーベロンと同製品です。
\5,090
3位
1,600
マドンナ
黄体ホルモン剤によって望まない妊娠を阻止する性交後に行う緊急避妊法
\1,600
4位
10,000
ヤズ(ヤーズ)ジェネリック
第四世代の超低用量ピル「ヤーズ」と同成分!一相性のため服用しやすく人気!
\10,000
5位
2,950
ヤスミン
体重増加の副作用が少ないという特徴で注目されている最新の第四世代ピルです。
\2,950
この商品を買った人はこんな商品も買っています
セラゼッタ
セラゼッタ
避妊を必要とするけれどエストロゲンの使用ができない場合に使用します。
\2,800
低用量ピル ローラ 35(21錠)
低用量ピル ローラ 35(21錠)
ダイアンと同成分。避妊以外に女性の重症なニキビや多毛症の治療にも有効なピルです。
\2,650
マドンナ
マドンナ
黄体ホルモン剤によって望まない妊娠を阻止する性交後に行う緊急避妊法
\2,200
低用量ピル Gyneraジネラ (28錠)
低用量ピル Gyneraジネラ (28錠)
新しい黄体ホルモン製剤ゲストーデン配合で、より低用量化されたピルです。飲み忘れを防ぐ28錠タイプ。
\2,650
ジノステン500mg膣錠
ジノステン500mg膣錠
投薬回数が1回タイプの治療薬です。
※カーネステン-1のジェネリック薬です。
\2,800