MONISTAT3 モニスタット3画像

膣炎治療薬 モニスタット3(3日分)

アメリカの医療現場で医師と薬剤師からもっとも勧められているカンジダ膣炎治療商品です。
モニスタットはほとんどのイースト菌感染を治し、感染に伴う外陰部周辺の痒み、かぶれを和らげます。
カンジダ膣炎(カンジダ症)は1日では治りません。アメリカでも治療実績のあるモニスタットの有効成分「ミコナゾール」をじっくり浸透させることでカンジダ膣炎によるデリケートゾーンのかゆみと炎症を鎮めます。


製 品 名:
MONISTAT3
製 造 元:
Monistat
一 般 名:
ミコナゾール硝酸塩(各座薬に200mg)
ミコナゾール硝酸塩2%(外用クリーム) 他
日 本 名:
モニスタット3 コンビネーションパック
内 容 量:
3日分
発送国:
アメリカ(メールプラス)
送料:
全国一律送料無料

モニスタット3 コンビネーションパック(3日分) 取り扱い終了

カンジダ膣炎(カンジダ症)とは?

●カンジダ膣炎(カンジダ症)は女性の4人に3人は一生のうち少なくとも1回は発症すると言われており、非常にポピュラーな疾患です。
通常膣内は酸性に保たれています。この状態がバクテリアの進入を防ぎ、膣内のバランスを保ちます。カンジダ膣炎(カンジダ症)はもともと体内に存在する常在菌です。

●ガンジダ膣炎は性交渉で感染すると知られますが、原因はそれだけではなく、体の抵抗力が落ちたり、ホルモンバランスが崩れたり、妊娠や糖尿病といった病気で抵抗力が低下したとき、膣内の酸度が低くなったときにカンジダが増殖して発症することもあります。また、抗生物質を服用している場合もカンジダを発症しやすくなります。人間の体に通常生息しているさまざまな細菌を抗生物質が殺してしまい、カンジダ菌が増殖するためです。

●カンジダ膣炎(カンジダ症)に感染すると女性器のかゆみ、カッテージチーズのような白お粥のような白いおり ものでいっぱいになり、外陰部にも付着してただれます。きつい匂いなどはありません。慢性化 すると、おりものの量は減りますが、外陰部のかゆみや痛みは残ります。

●命に関わるような病気ではありませんが、膣炎治療薬で一時的に治っても、からだの抵抗力が落ちたときに、再発を繰り返すことがあります。正しい知識を持って再発を予防するように心がけましょう。

膣炎治療薬 モニスタット3の用法

3日間続けて夜の就寝時、膣に座薬1個を挿入してください。
使用した後挿入器は捨ててください。
外用塗布クリーム:指先に少量を押し出してください。クリームを膣外のかゆみ、炎症のある皮膚に塗布します。必要に応じて1日2回、7日まで使用してください。

膣炎治療薬 モニスタット3の成分

活性成分:
硝酸ミコナゾール(各座薬に200 mg)---膣の抗真菌剤
硝酸ミコナゾール2% (外用クリーム )---膣の抗真菌剤

非活性成分:
安息香酸、セチルアルコール、イソプロピル・ミリステート、ポリソルベート60、水酸化カリウム、プロピレングリコール、精製水、ステアリルアルコール、硬化植物油基剤

膣炎治療薬 モニスタット3の注意

膣のみにご使用ください。
カンジダ感染症と医師に診断されたことのない方は、使用しないでください。
次のような場合は使用を中止し、医師にご相談ください。
症状が3日間で改善しない。
症状が7日間続く。
発疹、腹痛、熱、寒さ、吐き気、嘔吐、膣分泌液の悪臭。
・妊娠中・授乳中の方はの製品を使用する前に、医師または薬剤師にお尋ねください。
・子供の手の届かないところに保管してください。

⇒ その他の女性用医薬品はコチラからご購入ができます。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)
ご注文からお届けまでの流れ
モニスタット3 コンビネーションパック(3日分) 取り扱い終了

膣炎治療薬 モニスタット3(3日分)の口コミ効果

クチコミを書いて50ポイントゲット!クチコミをかく!

会員のお客様

マイページ(ログイン)
カート金額
---- 円
保有ポイント
ログインで表示
現在の会員ランク
ログインで表示
無料会員登録でランクが上がるほどお得にお買いものができます
買い物カゴを見る
まだ会員でない方
会員登録で500ポイントプレゼント
新規会員登録