ルリコンクリームジェネリック1%画像

ルリコンクリームジェネリック1%

ルリコンクリームジェネリック1%は抗真菌剤に分類される塗り薬です。
真菌(カビ)に対して効果を発揮し、白癬菌による水虫やカンジダ症などにの疾患に対しての効果が認められております。


製 品 名:
Luliconaz
製 造 元:
Healing Pharma
薬効分類:
抗真菌剤
一 般 名:
ルリコナゾール
内 容 量:
1本/30g
発送国:
シンガポール(ePac便:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

ルリコンクリームジェネリック1%の特徴

ルリコンクリームジェネリックは抗真菌剤に分類される塗り薬です。
ルリコナゾールと呼ばれる有効成分を製剤中に1%の割合で含んでおります。

効果・特徴は真菌(カビ)に対して効果を発揮します
カビというと、環境の中で生えるものが多いですが、人体に対して影響を及ぼすものもあり、白癬菌によるいわゆる水虫やカンジダ症などの疾患に対して効果があります
どのようにして、効果を発揮しているかというと、真菌細胞とヒトの体の細胞の違いを利用します。
どちらの細胞にも細胞膜があり、真菌に限っては構成成分にエルゴステロールと呼ばれる脂質の一種が必要とされます。
そこで、ルリコナゾールは、エルゴステロールの合成を阻害する働きがあります。
その結果、真菌は細胞膜をうまく作れなくなり、増殖していくことができなくなるというわけです。

ルリコンクリームジェネリック1%の用法用量

1日1回、患部に適量を塗布して下さい。

ルリコンクリームジェネリック1%の成分

ルリコナゾール1%

ルリコンクリームジェネリック1%の副作用

全身の副作用はまれですが、たまに塗布部位のかゆみ、発赤、刺激感、接触皮膚炎、疼痛、湿疹、などの症状が現れる場合があります。
もし、何か異変を感じた際は医師の診察を受けるようにして下さい。

ルリコンクリームジェネリック1%の注意事項

眼科用として、結膜や角膜には使用しないで下さい。
顔に塗る際は、目に入らないように注意して下さい。
本剤、本成分に既往歴のある方のご使用は控えてください。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
マドンナ
マドンナ
黄体ホルモン剤によって望まない妊娠を阻止する性交後に行う緊急避妊法
超低用量ピル 「メリアン」
超低用量ピル 「メリアン」
避妊効果の他にニキビにも効果的な一相性の低用量ピルです。
トリキュラー28
トリキュラー28
自然なホルモン分泌パターンに似せて薬の総含有量を低く抑えている段階型三相性の低用量ピルです。
ポスティノール(ノルレボと同成分)
ポスティノール(ノルレボと同成分)
日本ではノルレボという商品名で承認されている緊急用の避妊薬
ヘルパレスキュー(ナチュラルソープ・スーサー)
ヘルパレスキュー(ナチュラルソープ・スーサー)
肌にやさしいミネラルたっぷりのクレンジングクリーム。
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->