クレストール画像

クレストール

血液中のコレステロールを減らし、狭心症や心筋梗塞を予防します。 高コレステロール血症の治療薬です。


製 品 名:
CRESTOR
製 造 元:
アストラゼネカ
薬効分類:
高脂血症の薬
一 般 名:
ロスバスタチンカルシウム
日 本 名:
クレストール錠
内 容 量:
28錠:10mg/20mg
発送国:
タイ(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
クレストール 10mg (28錠) ¥9,600カートに入れる
クレストール 20mg (28錠) ¥15,400カートに入れる
人気商品のセール!

クレストール の効能

高コレステロール血症、家族性高コレステロール血症

クレストール の作用

クレストールは、スタチン系のコレステロール低下薬です。
「HMG-CoA還元酵素阻薬」と呼ばれるこの系統の薬は、コレステロール低下作用が強く、高コレステロール血症の治療に、世界中でよく用いられています。
心筋梗塞の予防や予後改善に優れた効果を示し、臨床実験の結果ではおよそ30%のリスク軽減が証明されています。
同系のなかでも強力で、悪玉コレステロール(LDL)を下げる作用が強く、コレステロールのほか中性脂肪(トリグリセライド)も低下させます。 また、1日1回の服用で作用時間が長いのが特徴です。

クレストール の用法用量

通常、ロスバスタチンとして1日1回2.5mgより服用を開始するが、早期にLDL-コレステロール値を低下させる必要がある場合には5mgより服用を開始してもよい。なお、年齢・症状により適宜増減し、服用開始後あるいは増量後、4週以降にLDL-コレステロール値の低下が不十分な場合には、漸次10mgまで増量できる。10mgを服用してもLDL-コレステロール値の低下が十分でない、家族性高コレステロール血症患者などの重症患者に限り、さらに増量できるが、1日最大20mgまでとする。

【飲み忘れた場合】
気がついたときにできるだけ早く飲んでください。ただし、次の服用時間がせまっている場合は、1回分とばし、次の通常の服用時間に1回分を飲んでください。絶対に2回分を一度に飲んではいけません。

クレストール の副作用

肝機能値の異常、胃の不快感、吐き気、腹痛、筋肉痛、頭痛、めまいなど

クレストール の一般的注意

  • 妊娠中および授乳中の方、重い肝臓病の方は本剤を使用できません。
  • 飲み合わせの悪い薬がありますので、薬を併用される方は必ず医師にご相談ください。
  • 肝機能検査、腎機能検査、血液検査を定期的に行ってください。

⇒ その他の循環器系の薬はコチラからご購入ができます。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)
ご注文からお届けまでの流れ
EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
クレストール 10mg (28錠) ¥9,600カートに入れる
クレストール 20mg (28錠) ¥15,400カートに入れる
カテゴリーランキング
1位
3,000
フレティック 40mg/500mg
「むくみ」をとり、血圧を下げるお薬です。浮腫や高血圧症のほか、心不全の治療にも用います。 ※ラシックスのジェネリック薬です。
\3,000
2位
12,600
ラシックス40mg
作用の強い利尿剤で、おもに浮腫(むくみ)の治療に用います。
\12,600
3位
7,800
ホークミド40mg
「むくみ」をとり、血圧を下げる薬で、ラシックスのジェネリック薬です。浮腫や高血圧症のほか心不全の治療にも用います。
\7,800
4位
26,000
リピトール錠
世界で一番利用されている高コレステロール血症治療剤です。
\26,000
5位
3,100
アムリプ
持続性があり安全性も高いとされているノルバスクのジェネリック薬です。
\3,100
この商品を買った人はこんな商品も買っています
テノーミン
テノーミン
β遮断薬(ベータブロッカー)という系統の血圧を下げる薬です。
\5,700
ヒデルギン舌下錠1mg
ヒデルギン舌下錠1mg
高血圧症の人の血圧を下げる循環改善薬です。 また、手足の血行の悪い人の症状を改善します。
\2,900
ブロプレス
ブロプレス
高血圧症の治療に世界的によく使用されています。
\7,900
ディラトレンド 25mg
ディラトレンド 25mg
血圧を下げる高血圧・狭心症治療剤(β遮断剤)です。
\6,800
アダラートCR
アダラートCR
効き目がよく安全性が高いので、高血圧の治療に第一選択されています。
\4,800
close
期間限定セール