プロビロナム(アナボリックホルモン剤)画像

プロビロナム(アナボリックホルモン剤)


製 品 名:
Provironum 25mg
製 造 元:
バイエル・ホールディング㈱
薬効分類:
アナボリックホルモン剤
一 般 名:
メスタノロン
日 本 名:
メサノロン錠
発送国:
タイ(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
プロビロナム 25mg 3シート(30錠) ¥2,900カートに入れる

プロビロナム(アナボリックホルモン剤)の関連の薬があります。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
プレドニゾロン
プレドニゾロン
ステロイド
\5,600
デュファストン(黄体ホルモン剤)
デュファストン(黄体ホルモン剤)
ジドロゲステロン(黄体ホルモン剤)
\8,300\7,885
フェマラ2.5mg
フェマラ2.5mg
レトロゾール(抗アロマテーゼ剤)
\31,200
プロギノバ(女性ホルモン剤)
プロギノバ(女性ホルモン剤)
エストロゲン(卵胞ホルモン剤)
\4,200
プロベラ100mg(黄体ホルモン)
プロベラ100mg(黄体ホルモン)
合成プロゲステロン
\22,460

プロベラ100mg(黄体ホルモン)の口コミ効果

クチコミを書いて50ポイントゲット!クチコミをかく!

アナボリックホルモン剤「プロビロナム」の効能

  • 骨粗鬆症、
  • 下垂体性小人症、
  • 次の疾患による著しい消耗状態
    慢性腎疾患、悪性腫瘍、手術後、外傷、熱傷

アナボリックホルモン剤「プロビロナム」の用法

メスタノロンとして、通常成人1日10~30mg(1~3錠)を1~3回に分割経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

アナボリックホルモン剤「プロビロナム」の副作用

男性ホルモン様作用が副作用となります。
女性では男性化が、男性では睾丸機能抑制などがおこることがあり、また小児では、性的早熟をきたしたりすることがあります。

アナボリックホルモン剤「プロビロナム」の一般的注意

アナボリックホルモン剤「プロビロナム」は長期間続けて服用することが多い薬ですが、副作用が出やすくなる傾向があるため定期的な検査を受けてください。
持続性勃起などの副作用があらわれた場合は服用量を減らす、
または服用を一時中止してください。

⇒ その他のホルモン剤はコチラからご購入ができます。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)
ご注文からお届けまでの流れ
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->