プロギノバ 2mg画像

プロギノバ(女性ホルモン剤)


製 品 名:
Progynova 2mg
製 造 元:
Schering(現バイエル・ホールディング㈱)
薬効分類:
女性ホルモン剤 (女性ホルモンを増やす)
一 般 名:
エストラジオール吉草酸エステル
内 容 量:
28錠 / 1シート [タイ発送]
56錠 / 箱 [SG発送]
関連商品:
エストロモン
発送国:
タイ(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
シンガポール(ePac便:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

プロギノバの効能

HRT(hormone replacement therapy)女性ホルモン補充療法
閉経前後における女性ホルモン(エストロゲン)減少を主原因とする様々な体の変調や障害〈更年期障害〉を緩和する目的で、女性ホルモン(エストロゲン)補充療法として用いられ、以下のような徴候を軽減させます。

[血管反応性の変化]・・・突然起こる熱感により発汗・動悸を伴うほてり、のぼせ
[精神症状]・・・神経質、苛立ち感、集中力低下やもの忘れ、不眠、うつ症状
[泌尿生殖器症状]・・・頻尿、尿失禁、粘膜の萎縮や分泌量の減少をきたす閉経後膣炎

プロギノバの作用

Estradiol valerate(吉草酸エストラジオール)は体内で代謝(消化吸収・分解)されると天然型卵胞ホルモン、17β-estradiolとして作用します。
本剤を使用中、排卵は抑制されません。また、ホルモンの内分泌に影響を及ぼすこともありません。

プロギノバの用法

ホルモン補充療法としての用法・治療期間は、その症状や治療中の経過によってコントロールする必要があります。定期的な検診を受け、医師の指示に従い使用して下さい。

プロギノバの副作用

不正出血、月経量の増加、乳房痛などがおこったり、吐き気や腹痛が生じることがあります。
また、長期間服用を続けると、まれに血栓症がおこることがあります。とくに40才以上の女性や、喫煙量の多い35才以上の婦人に特に目立つことが注意され ています。血栓症の症状は、下肢の疼痛、むくみ、激しい頭痛、胸痛、急性の視力障害、突然の息切れなどがあり、これらの症状が出た場合や、発疹等の過敏症 状がでた場合、服用を中止する必要があります。
いずれも定期的な診察を受けながら、医師の指示によく従って下さい。

エストロモン

この商品を買った人はこんな商品も買っています
オキシトシン(Oxytocin)30ml
オキシトシン(Oxytocin)30ml
授乳や搾乳の補助、乳腺炎の予防に。また、自閉症の治療に効果があったとの報告があり大変話題となっています。
オルガメッド10mg(プロベラ錠のジェネリック)
オルガメッド10mg(プロベラ錠のジェネリック)
合成プロゲステロン
※プロベラのジェネリック
プレドニゾロン
プレドニゾロン
ステロイド
メプレート10mg(プロベラ錠のジェネリック)
メプレート10mg(プロベラ錠のジェネリック)
合成プロゲステロン
※プロベラのジェネリック
HGAスプレー30ml(バイタルミー)
HGAスプレー30ml(バイタルミー)
エネルギーの活性化や性生活のパフォーマンス向上に有用な成長ホルモン促進スプレーです。使用することで、心も見た目も若々しく導きます。
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->