プレドニゾロンジェネリック(パナフコルテロン)画像

プレドニゾロンジェネリック 5mg/25mg

プレドニゾロンジェネリックの『パナフコルテロン』は炎症やアレルギーに用いられるステロイド(副腎皮質ホルモン剤)です。国内でも処方されるステロイドと同成分のため安心です。


製 品 名:
Panafcortelone 5mg/25mg
製 造 元:
Aspen
薬効分類:
副腎ホルモン剤(ステロイド薬)
一 般 名:
プレドニゾロン
日 本 名:
プレドニゾロン錠
内 容 量:
[5mg]60錠/本
[25mg]30錠/本
発送国:
香港(REG配送:発送完了から10-14日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
プレドニゾロンジェネリック5mg 1本(60錠) [香港発送] ¥2,900カートに入れる
プレドニゾロンジェネリック5mg 2本(120錠) [香港発送] ¥4,500カートに入れる
プレドニゾロンジェネリック5mg 3本(180錠) [香港発送] ¥6,000カートに入れる
プレドニゾロンジェネリック25mg 1本(30錠) [香港発送] ¥3,100カートに入れる
プレドニゾロンジェネリック25mg 2本(60錠) [香港発送] ¥4,800カートに入れる
プレドニゾロンジェネリック25mg 3本(90錠) [香港発送] ¥6,500カートに入れる

プレドニゾロンジェネリック 5mg/25mgの先発の薬があります。

プレドニゾロンジェネリック 5mg/25mgの関連の薬があります。

プレドニゾロンジェネリックの特徴

プレドニゾロンジェネリックの『パナフコルテロン』は炎症やアレルギー症状の改善に用いられるステロイド(副腎皮質ホルモン剤)です。
国内で処方されるステロイドと同成分のため安心して服用できます。

プレドニゾロンジェネリック(パナフコルテロン)は、プレドニゾロンが主成分のいわゆるステロイド薬です。
アレルギー症状や、慢性副腎費不全などで副腎皮質ホルモンが不足している際の補填療法として使用されます。

炎症や反応しすぎることで様々な症状が生じてしまう免疫系を抑制する作用があるので、アトピー性皮膚炎やアレルギー鼻炎、喘息や湿疹・かぶれなどの症状を抑えるほかに、膠原病や関節リウマチなどの、免疫系にかかわる炎症性疾患を改善します。
また、前述したように副腎皮質ホルモンが不足している場合の補填療法にも用いられます。

皮膚科などに行くと処方される軟膏などにステロイドが含まれることがあります。
ステロイドとは副腎皮質ホルモンのことであり、代表的な副腎皮質ホルモンであるコルチゾル以外も様々なホルモンが副腎から分泌または産出されています。

ホルモンは増えすぎても減少しても体に影響をすることがあります。体が正常な働きをできるように不足した分を補い、諸症状を改善します。

プレドニゾロンジェネリックの用法用量

成人の場合は5~60mgを1~4回に分割して内服するのが正しいとされています。

年齢や症状の出方によって用量が異なりますので、自己判断で服用するのではなく必ず医師の判断を仰ぐようにしましょう。

プレドニゾロンジェネリックの主成分

プレドニゾロン(rednisolone) 5mg/25mg

プレドニゾロンジェネリックの副作用

気になる副作用ですが、服用量や他の薬との飲み合わせなどで異なる事が一般的です。

飲み始めの初期に起こりやすいとされているのは、イライラや消化不良、食欲増進などが考えられます。
長期の服用になるとニキビや吹き出物が増えたり生理不順が起こることもあるようです。

多量服用によって起こる頻度が高いとされているのは脂肪の異常沈着です。

長期に渡って多量服用を続けることで太りやすくなることが考えられ、治療を行っている人の特有のムーンフェイスと呼ばれる顔になることがあります。

ただ、副作用よりも治療が優先することもありますので、あまりに脂肪が蓄積している場合には医師に相談してみたり治療が終わった後に減量するようにしましょう。

まれに起こる副作用としては、副腎不全や胃潰瘍、感染症にかかりやすくなるなどが出ることもあります。

ただし、副腎不全を起こしたからといって急に服用をやめてしまうと重篤な反発症状が出ることもありますので自己判断で中止するのは避けて必ず医師に相談するようにしましょう。

プレドニゾロンジェネリック(パナフコルテロン)は、飲み方や用量によって体への影響がありますので、服用する際には医師の指示に従った上で正しく服用していくのが望ましいといえます。

プレドニゾロンジェネリックの注意事項

持病やアレルギーをお持ちの方、通院中の方、薬を服用中の方、水ぼうそうやハシカにかかったことのない方は服用前に医師へ相談してください。
長期もしくは大量服用中、あるいは服用を中止後6ヶ月以内の方は、「生ワクチン」の接種はお控えください。
ステロイド剤(副腎皮質ホルモン剤)の長期服用時には自己判断で急に止めず、医師の指示に従って時間をかけて徐々に減らしてください。
子供の手の届かない、直射日光、高温、湿気を避けた場所で保管してください。

⇒ その他のホルモン剤はコチラからご購入ができます。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)
ご注文からお届けまでの流れ
EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
プレドニゾロンジェネリック5mg 1本(60錠) [香港発送] ¥2,900カートに入れる
プレドニゾロンジェネリック5mg 2本(120錠) [香港発送] ¥4,500カートに入れる
プレドニゾロンジェネリック5mg 3本(180錠) [香港発送] ¥6,000カートに入れる
プレドニゾロンジェネリック25mg 1本(30錠) [香港発送] ¥3,100カートに入れる
プレドニゾロンジェネリック25mg 2本(60錠) [香港発送] ¥4,800カートに入れる
プレドニゾロンジェネリック25mg 3本(90錠) [香港発送] ¥6,500カートに入れる

プレドニゾロンジェネリック 5mg/25mgの口コミ効果

クチコミを書いて50ポイントゲット!クチコミをかく!

カテゴリーランキング
1位
3,900
エストロモン0.625mg
エストロゲン(卵胞ホルモン剤)
※プレマリンのジェネリック薬です。
\3,900
2位
8,000
プレモン
プレマリンのジェネリック。卵胞ホルモンを補って更年期障害の辛い症状を緩和してくれます。
\8,000
3位
2,600
オエストロジェル
エストロゲン(卵胞ホルモン剤)
※ゲル外用薬
\2,600
4位
4,200
マレフェMTF10mg
マレフェMTFは黄体ホルモン剤で、プロベラのジェネリックです。 男性ホルモンの一つであるアンドロゲンを抑制する働きがあります。
\4,200
5位
3,600
チロノーム
甲状腺障害や手術などにより不足してしまった、甲状腺ホルモンを補う為に使用される甲状腺ホルモン剤。
\3,600
この商品を買った人はこんな商品も買っています
Hghプラス(人成長ホルモン)
Hghプラス(人成長ホルモン)
人成長ホルモンの分泌を促すハーブを主原料とした歴史のある滋養サプリメントです。
\6,860
スピロノラクトン(ハイレス 100mg)
スピロノラクトン(ハイレス 100mg)
抗アンドロゲン(抗男性ホルモン剤)
\4,800
アナポロン50mg(アナドロールと同成分)
アナポロン50mg(アナドロールと同成分)
最強の経口ステロイドであると言われたアナドロールと同成分の筋肉増強剤。貧血の薬や、HIV患者の体力維持にも。
\3,700
アンドロクール
アンドロクール
抗アンドロゲン(抗男性ホルモン剤)
\15,800
アナドリン10mg
アナドリン10mg
筋肉増強で有名な「アナバー」と同成分で、筋肉量の増加や筋肉の強化に効果的に作用します!
\4,500