ダナボルDS 10mg画像

ダナボルDS 10mg(筋肉増強剤)

タイの一流キックボクサーやあのシュワルツェネッガーも愛用していたことで有名な経口ステロイド剤では最強の筋肉増強剤です。


製 品 名:
DANABOL DS Methandienone 10mg
製 造 元:
March Phamaceutical Co.,Ltd.
薬効分類:
アナボリックホルモン剤
日 本 名:
ダナボルDS 10mg
内 容 量:
500錠/本
関連の薬:
アンドロリック50mg
デカデュラボリン注射剤
サプリメント
筋肉増強サプリ
発送国:
タイ(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

ダナボルDS 10mg 特徴

ダナボルはタイにある製薬会社March Pharmaceutical 社製の筋肉増強剤です。
ダナボル1錠につき、メタンジエノン10㎎が含まれており、タイの一流キックボクサーやあのシュワルツェネッガーも愛用していたことで有名な経口ステロイド剤では最強の筋肉増強剤です。
ダナボルは摂取したタンパク質を筋肉に変える作用があり、筋肉増強につながる効果が期待できます。

ダナボルDS 10mg 用法用量

通常1日1錠の服用が適切とされています。
主な副作用としては血圧上昇、コレステロール値上昇などがあり、服用した人の半数程度の割合で「にきび」の症状が見られると言われています。
専門の医師や薬剤師の指示のもと、メタンジエノンを含むステロイドと併用できるにきび治療薬を処方してもらう場合もあります。

ダナボルDS 10mg 成分

1錠あたりメ:タンジエノン10mg。
1本(ボトル)500錠入り。

ダナボルDS 10mg 副作用

作用に関する重要な注意事項として「ステロイド」の過剰摂取によるものがあります。
人間の体はもともと、自分の生命を維持するために必要なホルモンを自然に生成する能力を持ち合わせていますが、外部からステロイドを補充しすぎると、自然のホルモン産生がストップしてしまう危険があるのです。
自分で作らなくても勝手に入ってくるため「もう作らなくていい」と脳が判断するようです。
このことより、この種のステロイドを服用する際には、「飲み続ける期間」と「休止期間」を専門の医師と相談することが重要です。
適切な用法・用量を守って服用することで、筋肉増強の効果が大きく期待できます。

ダナボルDS 10mg ご注意

重篤な肝障害のある方はご使用にならないでください。
プロスポーツ選手の使用はドーピング検査に引っかかる可能性があるので使用にご注意下さい。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
シクロゲスト400
シクロゲスト400
更年期障害を改善する座薬タイプの薬です。座薬なので腸での吸収が可能になります。
フェモストン(エストロゲン プロゲステロン配合)
フェモストン(エストロゲン プロゲステロン配合)
エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の配合剤
アンジェリーク(Angeliq)
アンジェリーク(Angeliq)
2つのホルモンが含まれたホルモン補充剤です。ホルモンのバランスを保って、辛い更年期障害を緩和してくれます。
マレフェMTF10mg
マレフェMTF10mg
マレフェMTFは黄体ホルモン剤で、プロベラのジェネリックです。 男性ホルモンの一つであるアンドロゲンを抑制する働きがあります。
デカデュラボリン注射剤
デカデュラボリン注射剤
持続性蛋白同化ステロイド剤
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->