ハルナールD錠0.2mg画像

ハルナールD錠0.2mg

ハルナールD錠の有効成分が尿道内部の圧力を下げ、前立腺肥大症に伴う排尿障害を治療します。


製 品 名:
Harnal D 0.2mg
製 造 元:
Astellas Pharma
薬効分類:
排尿障害
一 般 名:
タムスロシン塩酸塩
日 本 名:
ハルナールD錠
内 容 量:
28錠/1箱
発送国:
香港(REG配送:発送完了から10-14日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
ハルナールD 0.2mg 1箱(28錠) ¥9,250カートに入れる
この商品を買った人はこんな商品も買っています
ニコブロック
ニコブロック
煙草を吸いながら禁煙サポート!3滴垂らしてガンの原因となるニコチンやタールの吸収を、最大99%ブロック!
\4,880
プロスパス(プロパンテリン)15mg
プロスパス(プロパンテリン)15mg
唯一、多汗症の治療薬として認可!夜尿症や胃炎にも作用します。
\4,200
デトルシトール
デトルシトール
日本で初めて「過活動膀胱炎」としての効能・効果が認められた抗コリン薬で、過活動膀胱の症状である尿意切迫感、頻尿及び切迫性尿失禁を改善します
\14,700
禁煙ヨモギタバコ(赤色)
禁煙ヨモギタバコ(赤色)
韓国で爆発的な人気を博しており、4ヶ月で75万カートンの即売を記録した禁煙ヨモギタバコ!
\4,570
ザイバン
ザイバン
ザイバンは初のニコチンを含まないFDA承認禁煙治療・補助薬です。
\9,250

ハルナールD錠のの特徴

ハルナールD錠の有効成分が働き尿道や前立腺のα1受容体を遮断することで尿道内部の圧力を下げます。
尿道内部の圧力を下げることで前立腺肥大症に伴う排尿障害を治療します

ハルナールD錠のの用法用量

成人に1日1回食後に1回1錠(0.2mg)を服用します。
但し、年齢や症状により適宜増減されます。
※医師の指示なしに服用・治療をやめないで下さい。
※治療中に激しいかゆみを感じることがあります。収まるのを待たず医師に報告してください。

ハルナールD錠のの副作用

主に報告されている副作用はかゆみ、めまい、胃不快感、発疹、じん麻疹など。
もし、気を失ったり、意識がなくなったり、食欲がなくなる、全身がだるくなる、皮膚や白目が黄色くなる症状のいずれかが出た場合はハルナールD錠の使用を止め医師に報告してください。

ハルナールD錠のの使用上の注意

・起立性低血圧のある患者や重篤な肝機能障害や腎機能障害のある方、高齢者のどれかに当てはまる場合は慎重に服用する必要があります。症状を悪化させるおそれがあります。 ・めまいが起きる可能性もありますので服用後の高いところでの作業や車の運転等は避けてください。 ・直射日光、高温、湿気を避けて保管してください。

⇒ その他の禁煙治療・補助薬はコチラからご購入ができます。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)
ご注文からお届けまでの流れ
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->