ゾビラックス軟膏5g画像

ゾビラックス軟膏


製 品 名:
Zovirax cream 5g
製 造 元:
グラクソ・スミスクライン㈱
薬効分類:
抗ウイルス剤
一 般 名:
アシクロビル軟膏 5%
日 本 名:
ゾビラックス軟膏5%
関連の薬:
ゾビラックス内服200mg錠
ジェネリック薬:
ビロゴン軟膏
バイラームクリーム
発送国:
タイ(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

ゾビラックス軟膏 の効能

ゾビラックス軟膏は一般的に口唇ヘルペスの治療薬として使用されることが多く、発症初期段階での使用がより高い効果を発揮します。
有効成分のアシクロビルはウイルスのDNA複製を阻害し増殖を防ぐ効果があり、再発してしまった口唇ヘルペス・軽度の性器ヘルペスや水痘や帯状疱疹の治療に効果を発揮します。
ヘルペスウイルスによる皮膚疾患は皮膚や粘膜に痛みや痒みをともなう水ぶくれを作るのが特徴で、風邪や栄養不足で体の免疫力が低下している場合に発症しやすいと言われています。
また、一度感染したヘルペスウィルスを除去するのは非常に難しく現在の医学で完治させるのは難しい状況です。

ゾビラックス軟膏 の用法用量

通常、適量を1日数回塗布する。

ゾビラックス軟膏 の使用上注意

  • ゾビラックス軟膏の投与は、発病初期に近いほど効果が期待できるので、早期に投与を開始することが望ましい。
  • ゾビラックス軟膏を7日間使用し、改善の兆しが見られないか、あるいは悪化する場合には、他の治療に切り替えること。
  • ゾビラックス軟膏を眼科用として、角膜・結膜に使用しないこと。

ゾビラックス軟膏 の副作用

投与部位の刺激感、接触皮膚炎、そう痒、紅斑性発疹 など
薬がコンタクトレンズ使用によって付着し、びまん性表在性角膜炎を引き起こす場合がありますので注意してください。

ゾビラックス軟膏 の禁忌

本剤の成分あるいは塩酸バラシクロビルに対し過敏症の既往歴のある患者

この商品を買った人はこんな商品も買っています
フェノキシメチルペニシリン250mg/500mg
フェノキシメチルペニシリン250mg/500mg
ペニシリン系抗生物質で、一般的に呼吸器系の感染症を治療するために使われる薬です。
バイラームクリーム(ヘルペスウイルス治療薬)
バイラームクリーム(ヘルペスウイルス治療薬)
ゾビラックス軟膏と同成分の医薬品で、帯状疱疹や性器ヘルペスなどの治療に使用します。
カーネステン-6膣錠
カーネステン-6膣錠
カンジダに起因する腟炎および外陰腟炎
クラビット250mg(経口抗菌製剤)
クラビット250mg(経口抗菌製剤)
広範囲な抗菌作用を有する合成抗菌剤
バルシビル500mg/1000mg(バルトレックスのジェネリック薬)
バルシビル500mg/1000mg(バルトレックスのジェネリック薬)
処方されるナンバー1の薬『バルトレックス』のジェネリック薬。
※バルトレックスのジェネリック薬です。
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->