ビロゴン軟膏5%画像

ビロゴン軟膏5%


製 品 名:
Virogon cream 3g
製 造 元:
薬効分類:
抗ウイルス剤
一 般 名:
アシクロビル軟膏 5%
日 本 名:
ゾビラックス軟膏5%
先発の薬:
ゾビラックス軟膏
関連の薬:
ビロゴン200mg
発送国:
タイ(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

ゾビラックス軟膏のジェネリック医薬品「ビロゴン軟膏」 の効能

《適応症》
口唇ヘルペス、性器ヘルペス、水痘、帯状疱疹など

ビロゴン軟膏5%はゾビラックス軟膏のジェネリック医薬品として開発された抗ヘルペスウィルス製外用剤です。
現代の医学ではヘルペスウィルスを完全に排除することができないため、水疱などのヘルペスウィルスによる皮膚疾患の再発を防止する効果を持っています。
有効成分のアシクロビルがヘルペスウィルスのDNA複製を阻害して、ウィルスの増殖を防ぎ症状を緩和します。
ヘルペスは栄養不足や体調不良で免疫力が落ちた場合に発症しやすいため、体調管理が最も効果的な予防と言えるでしょう。
万が一症状が出た場合は早期治療を心掛けてください。

ゾビラックス軟膏のジェネリック医薬品「ビロゴン軟膏」 の用法

通常、適量を1日数回塗布する。

ゾビラックス軟膏のジェネリック医薬品「ビロゴン軟膏」 の使用上注意

  • ビロゴン(アシクロビル軟膏)の投与は、発病初期に近いほど効果が期待できるので、早期に投与を開始することが望ましい。
  • ビロゴン(アシクロビル軟膏)を7日間使用し、改善の兆しが見られないか、あるいは悪化する場合には、他の治療に切り替えること。
  • 眼科用として角膜、結膜に使用しないこと。

ゾビラックス軟膏のジェネリック医薬品「ビロゴン軟膏」 の主な副作用

投与部位の刺激感、接触皮膚炎、そう痒、紅斑性発疹 など

ゾビラックス軟膏のジェネリック医薬品「ビロゴン軟膏」 の禁忌

ビロゴン(アシクロビル軟膏)の成分あるいは塩酸バラシクロビルに対し過敏症の既往歴のあ る患者

この商品を買った人はこんな商品も買っています
セフジトレンピボキシル
セフジトレンピボキシル
体内に潜む様々な菌に作用する薬です。幅広い抗菌スペクトルを示すので、多くの菌に抗菌力を発揮します。
クラロン
クラロン
グラム陽性菌・ピロリ菌・クラミジア菌に対する抗生物質
※クラリスのジェネリック薬です。
ゾビラックス5%クリーム 2g
ゾビラックス5%クリーム 2g
ヘルペスウィルスの増殖を抑える薬です。
エリスロメッド(エリスロシン錠)
エリスロメッド(エリスロシン錠)
エリスロシン錠と同成分の抗生物質。マイコプラズマ、結膜炎、肺炎、膀胱炎などの感染症に使用されます。
カーネステン軟膏
カーネステン軟膏
カンジダに起因する腟炎および外陰腟炎
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->