ビブラマイシンジェネリック100mg画像

ビブラマイシンジェネリック100mg

ビブラマイシンジェネリック100mgは先発薬であるビブラマイシンのジェネリック薬品です。
細菌のたんぱく質合成を阻害するため、幅広い細菌感染症に効果的です。
同系ジェネリックでサイアドシン100mgがあります。


製 品 名:
Monodoks100mg
製 造 元:
Deva Holdings A.S.
薬効分類:
テトラサイクリン系抗生物質
内 容 量:
14カプセル / 箱
発送国:
香港(REG配送:発送完了から10-14日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

ビブラマイシンジェネリック100mgの関連商品があります。

ビブラマイシンジェネリック100mgの特徴

ビブラマイシンジェネリックはビブラマイシンのジェネリック医薬品です。
価格が安価ですがビブラマイシンに含まれるドキシサイクリンを含有しているので、同様の効果が得られます。

有効成分ドキシサイクリンは、細菌のたんぱく質合成を阻害するという性質を持っています。このことから、ビブラマイシンジェネリックは殺菌作用による感染症の治療に効果的です。
真菌、ウイルス性の感染症には効果は発揮されませんが、皮膚感染症や呼吸器感染症など非常に幅の広い細菌感染症に対応できるのがこの薬の強みです。
病原菌が死滅することで、腫れや発赤が治まり、痛みがとれ、熱があれば解熱します。

慢性気管支炎、性行為感染症のクラミジア症、ニキビ菌を殺菌するのにも良く使用されています。

ビブラマイシンジェネリック100mgの成分

ドキシサイクリン塩酸塩水和物

ビブラマイシンジェネリック100mgの用法用量

基本的に成人の方は、1日2錠を1~2回に分けて服用してください。
(※感染症の種類や程度などで適宜増減してください。)
そして2日目からは1日1錠に量を減らして服用してください。

また、就寝中に成分が食道に留まってしまうと、それがもとで潰瘍ができるリスクが高まってしまう為、寝る前の服用は避けるようにしましょう。

ビブラマイシンジェネリック100mgの副作用

食欲不振、悪心、嘔吐などが報告されています。
またショックやアナフィラキシーショックといったアレルギー症状が出てくることもあります。
薬剤に対する過敏症状、肝炎や肝機能障害、それに伴う黄疸なども副作用として挙げられています。

ビブラマイシンジェネリック100mgの注意事項

食べ物にアレルギーがある人や、薬を飲んでアレルギー症状が出たことがあるというひとはあらかじめ医師に相談をしておきましょう。
肝機能に疾患や障害がある人も服用の際は注意してください。
服用して異常を感じた際には速やかに服用を中止し、医師の診断をお受けください。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
アルダラ(日本名ベセルナクリーム)
アルダラ(日本名ベセルナクリーム)
尖圭コンジローマを効能効果として、世界75ヶ国以上で使われている薬です。
フレキシレボ 500mg
フレキシレボ 500mg
世界中で使用されている抗生物質「クラビット」のジェネリック薬
※クラビットのジェネリック薬です。
イビアモックス(梅毒・淋病の治療薬)
イビアモックス(梅毒・淋病の治療薬)
梅毒、淋病など、STD(性感染症)をはじめ様々な感染症の治療に用いるペニシリン系の抗生物質です。
クラビット100mg
クラビット100mg
広範囲な抗菌作用を発揮するニューキノロン系合成抗菌剤
ルリッド
ルリッド
マクロライド系抗生物質でアクネ菌に抗菌力があり、炎症を伴うニキビ(ざ瘡)に適応されます。
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->