メトロレックス400mg画像

メトロレックス

トリコモナス症第一選択薬『フラジール』のジェネリック薬品です。
有効成分メトロニダゾールがトリコモナス原虫を殺菌し、症状を改善します。


製 品 名:
Metrolex 400mg
製 造 元:
サイアム
薬効分類:
抗原虫薬
一 般 名:
メトロニダゾール
日 本 名:
フラジール内服錠
先発の薬:
フラジール
発送国:
タイ(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日

メトロレックスの関連の薬があります。

メトロレックス の効能

トリコモナス症(腟トリコモナスによる感染症)
ヘリコバクターピロリ菌による胃潰瘍、十二指腸潰瘍

メトロレックス の作用

メトロレックスは トリコモナス症に第一選択される特効薬『フラジール』のジェネリック薬品 です。 有効成分のメトロニダゾールがトリコモナス原虫の増殖を防ぐ作用を持っています。 副作用が少なく安全性が高いというところが特徴です。

メトロレックス の用法用量

1回250mgを1日2回、10日間経口投与する。

メトロレックス の主な副作用

消化器(舌苔,食欲不振,悪心,胃不快感,下痢,腹痛 )
肝臓(AST(GOT),ALT(GPT),総ビリルビン,Al-P,LDH,γ-GTPの上昇 )
その他(暗赤色尿) など

【重い副作用】
発症の可能性はまず無いですが、念のため初期症状に注意してください。
・末梢神経障害..手足のしびれ、感覚が鈍い、灼熱感、ピリピリ痛む。
・けいれん..めまい、頭痛、ふるえ、手足のしびれ感、筋肉のぴくつき、意識低下、全身けいれん。

メトロレックス の禁忌

  • 既往に本剤の成分に対する過敏症を起こした患者
  • 血液疾患のある患者
  • 脳、脊髄に器質的疾患のある患者
  • 妊婦(3ヵ月以内)の婦人

メトロレックス の一般的注意

・投与期間中および投与後3日間はアルコールの摂取を避けること。
・血栓の薬のワーファリン、抗酒薬のジスルフィラム(ノックビン)との併用により、副作用が強まるおそれがあります。
・用法用量を厳守してください。自己判断での服用中止は再発を招きます。

この商品を買った人はこんな商品も買っています
フラジール
フラジール
トリコモナス症に第一選択される特効薬です 。
ロスリシン(ルリッド錠のジェネリック)
ロスリシン(ルリッド錠のジェネリック)
マクロライド系抗生物質でアクネ菌に抗菌力があり、炎症を伴うニキビ(ざ瘡)に適応されます。 ※ルリッドのジェネリック薬です。
セファレキシン(セファデックス)250mg
セファレキシン(セファデックス)250mg
細菌が原因のいろいろな病気に用いられる、セフェム系の抗生物質です。日本ではケフレックスの名称で販売されています。
クラリス錠500mg
クラリス錠500mg
グラム陽性菌・ピロリ菌・クラミジア菌に対する抗生物質
サイアドシン
サイアドシン
クラミジア,マイコプラズマ,リケッチアに対する第一選択薬
※ビブラマイシンのジェネリック薬です。
function openwin() { window.open("http://www.ntp-k.org/pet_bk/carriage.html", "", "width=790,height=480"); } // -->