セレタイド吸入剤画像

セレタイド吸入剤

気管支喘息及び慢性閉塞性肺疾患(COPD)の治療薬「アドエア」と同成分の医薬品です。


製 品 名:
Seretide Evohaler
製 造 元:
グラクソ・スミスクライン㈱
薬効分類:
喘息の薬
一 般 名:
サルメテロールキシナホ酸塩 25μg
フルチカゾンプロピオン酸エステル
日 本 名:
アドエア
内 容 量:
1容器 120スプレー
発送国:
タイ(REG配送:発送完了から7-10日到着予定)
送料:
全国一律送料無料

EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
セレタイド吸入剤 1個 ¥6,800カートに入れる
セレタイド吸入剤 2個 ¥12,000カートに入れる

セレタイド吸入剤の効能

気管支ぜんそく、慢性閉塞性肺疾患(慢性気管支炎、肺気腫)など

セレタイド吸入剤の作用

セレタイドは、吸入ステロイド薬「フルタイド(フルチカゾンプロピオン酸エステル)」と長時間作動型吸入気管支拡張薬「セレベント(サルメテロールキシナホ酸塩)」の両成分を含む配合製剤です。
一般的な喘息治療薬には喘息の原因である気管支の炎症を鎮める長期管理薬と一時的に気道を拡張し発作を抑える発作治療薬との2つに分けられます。
セレタイドは長期管理薬に分類され、慢性化した気道の炎症を抑制して喘息の原因そのものを治療し、また、それによって引き起こされる発作を予防することを目的としています。
気管支ぜんそくの治療薬として、欧米を中心に世界90カ国以上で承認され、非常に多く使われている吸入剤です。

セレタイド吸入剤の用法

一般的用法として成人(12歳以上) は、1回2スプレーを1日2回吸入する。

※用法用量は症状により異なります。医師の指示に従って下さい。

【吸入し忘れについて】
気がついた時に吸入し、その後12時間の間隔をあけて次の吸入をしてください。忘れたからと言って2回分の量を一度に吸入したり、吸入回数を増やしたりすることは絶対にしないでください。

セレタイド吸入剤の主な副作用

喉の不快感・刺激感、動悸、手の震え など

セレタイド吸入剤の基本的注意

  • 急性の喘息発作に対しては、本剤を使用しないでください。
  • 結核を含む細菌や真菌など感染症にかかっている場合は本剤を使用しないでください。
  • 妊娠及び授乳中の方は原則的に本剤を使用できません。必ず医師の診断を受けてください。
  • キサンチン誘導体、ステロイド剤、非ポタシウム保持性利尿剤、HIV治療薬「リトナビル」、抗真菌剤「ケトコナーゼ」との併用は避けてください。

⇒ その他のアレルギー用薬はコチラからご購入ができます。

ご注文からお届けまでの流れ(国内外商品)
ご注文からお届けまでの流れ
EMS配送(国際速達郵便 )なら到着目安4日~7日
セレタイド吸入剤 1個 ¥6,800カートに入れる
セレタイド吸入剤 2個 ¥12,000カートに入れる
close
期間限定セール